暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> SEO対策、インターネット・PCスキル
> google や Yahoo! で検索結果上位表示されるコツ――記事、ライティング・スキルによるSEO対策 【期間限定掲載】

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

google や Yahoo! で検索結果上位表示されるコツ――記事、ライティング・スキルによるSEO対策 【期間限定掲載】 

google や Yahoo! での検索において、このブログで
試行錯誤した結果を踏まえて、自ら書いた文章によって
上位表示されるようにするためのるコツを整理して
お伝えしたいと思います。

なお、本論をお読みいただくにあたっては、いくつか強調して
おきたいことがあります。

1.ブログの目的が何であっても通用するコツであること

日記サイトであれ、論評を発表するためのサイトであれ、
アフィリエイトを目的としたブログでなくても通用する
ノウハウです。

2.他のアクセスアップ方法とは独立であること

機械的な――例えば、プログラムによる自動更新や
記事やブログ(サイト)を量産するような――方法とは
相容れませんが、その他のアクセスアップ手段とは
両立します。

ただし、今回の主旨はあくまでも、google や Yahoo! での
検索において、1ページめの表示を勝ち取り、その結果として
アクセスを増やすことを主題としていますので、その他の
単独で可能なアクセスアップ方法については言及しません。

また、スローライフアフィリエイト(スロアフィ)から学んだ
ノウハウも含まれますが、どの部分がスロアフィのノウハウと
重なるのかについては、敢えて触れません。
(スロアフィの内容をリークすることに繋がりかねませんので。)


本題に入る前に、このブログの google や Yahoo! における
パフォーマンスについて、確認してみてください。

現在、以下の(複合)キーワードで上位表示を達成しています。
全般的に、google のほうが Yahoo! より上位にいます。
※1.( )内は省略可です。
※2. URL表記の先頭が”dohgo”になっているものがこのブログです。

"自己資金ゼロ (新築)一戸建(て)"
"岩崎美歩"
"ダイエット ウエスト"
"ダイエット ウエスト 産後"
"ウエスト 細く"
"女性 コミュニケーション(スキル)"
"引っ越し メール OCN"
"副収入 権利収入"
"雑誌定期購読 ランキング"
"(20年間)無敗 投資システム"
"堀江貴文 上告趣意書(提出)"
"くさなぎ君 警察"
"養豚業者 エジプト(政府)"
"豚インフル 自作(自演)"
"無農薬野菜 宅配サービス"
"ウルトラQ ウルトラギャラクシー"
"ウルトラQ 銀河鉄道999"
"ウルトラQ(or ウルトラセブン) アマギ"
"桜井浩子 菱見百合子"
"ウルトラQ 死神博士"
"松坂慶子 菱見百合子(or アンヌ)"

最後のほうは趣味の領域なので、大半の方にとっては
どうでもいい感じだと思いますが、いかがでしょう?

ちなみに、"スローライフアフィリエイト"で検索すると、
google では15位あたり、Yahoo! では30位あたりに
います。

一見不思議なことに、同じトピックを何度も取り上げて
いるものもあれば、関連する記事は1本だけのものも
あります。

傾向としては、IT関連や芸能ネタなどのニュースサイトで
頻繁に取り上げられるキーワードは、上位表示が難しいと
言えそうです。

また、あるキーワードで上位表示が達成されれば、
ブログ全体のランクが上がり、ワンワードでも上位表示
される可能性が出てくると言えそうです。

おそらく、”パンくずリスト 設置”、 “FX レバレッジ規制”、
”ペットボトル リサイクル”なども、記事の回数を重ねれば、
上位表示は可能ではないかと考えられます。

               *

前段が長くなりましたが、本論に入りたいと思います。

【google や Yahoo! で検索結果上位表示をされるコツ】

■記事の書き方など

0.上位表示を狙うトピックが決まったらキーワードを2つに絞る

このブログでは、google や Yahoo! での検索結果において
上位表示を狙いたいトピックについては、2ワードの複合語
検索で1ページめに表示されることを目標にしています。

「このトピックに関する記事については、google や Yahoo! の
1ページめに表示されるようにしたい!」

と思ったら(思うのは自由、思うことが先ですから)、
そのトピックを代表するキーワードを2つに絞り、決めます。


1.記事の本数

最低、4~5回、記事にします。

毎日連続である必要はありませんが、少なくとも2~3日に1本、
断続的に書き続けるようにします。


2.タイトルと書き出し

自己資金ゼロで新築一戸建て」や「ウエスト(下腹)から先に
細くなる簡単ダイエット
」を見ていただければピンとくると
思いますが、狙いを定めた2つのキーワードがなるべく
頭のほうにくるようにしています。それもかなりしつこく。

記事の書き出しについては、文章としてやや不自然になる
場合もありますが、極力、狙いを定めたキーワードを頭の
ほうに持ってくるようにしています。

何度か記事の本数を重ねるうちに、最初に狙いを定めた
キーワードを変えたくなることも出てきます。そういうときは、
改めてキーワードを検討しなおします。

実は、「ウエスト(下腹)から先に細くなる簡単ダイエット」
については、6.を行う直前にタイトルと書き出しを
全て書き直しています。


3.キーワードの使い方、代名詞は極力避ける

本文中でのキーワードの使い方ですが、なるべくキーワード
そのものを使い、代名詞は極力避けるようにしています。
ときに文章が冗長になりますが、キーワードだけのケアで
あれば、全体としては問題ないレベルに収まると思います。

また、キーワードと同じ意味でも、違う言葉に置き換えることも
しないほうが得策です。

例1>
 ○ 自己資金ゼロで一戸建てを手に入れる方法では
 × この方法では

例2>
 ○ ウエストを細くしたい
 × 腰を細くしたい


4.記事の長さ

長いに越したことはありません。長ければ、それだけ
狙いを定めたキーワードが頻出することになるからです。

ただし、読み手にとって冗長な文章では――何度も同じ
フレーズを繰り返しては――本末転倒と考えます。

セールスレターでよく見かけるパターンですが、同じことを
何度も何度も繰り返していて、具体的なこと、特長がさっぱり
分からないというケースがこれにあたります。

安易な煽りフレーズが多いのも、そういうセースルレターの
特徴です。

私の場合、①煽り文句が多い、②何度も同じことを繰り返している、
③目次(一部伏字でもOK)に相当する情報がない、という
セールスレターは即不採用、人に勧める気は起こりません。

詳しくて丁寧(親切)だが、冗長でない文章構成がいいと
考えています。


5.見出しの活用

私はあまりやりませんが、適宜見出しを挟んで、読み手が
理解をしやすくするようにするのも一手です。

見出しに、狙いを定めたキーワードのひとつ、または両方を
入れるようにすれば、google や Yahoo! での検索で
上位表示をさせるには、より効果的です。

ただし、注意点がふたつあります。

ひとつは、見出しと後続の文章の内容とに齟齬がある場合、
読み手からすると「なんじゃこの流れは」となってしまい、
信頼感を損ねる虞があること。

もうひとつは、後続の内容と合っていても、あまりにも陳腐な
キャッチだった場合、次の見出しまで読み飛ばされてしまう
ことが多くなるということです。


6.カテゴリーの集約、カテゴリートップの登録

記事の本数が4~5本になったら、新たなカテゴリーを立て、
“その4~5本のみ”をそのカテゴリーに集約します。

そして、そのカテゴリートップを、google や Yahoo! に
URL登録します。

カテゴリートップのページには、各関連記事の冒頭がサマリーされ、
狙いを定めたキーワードが集中しているページになり、そこから
各記事への直リンクも存在しますので、google や Yahoo! での
検索において、上位表示をされやすいページになります。


■コメント、トラックバックについて

外部サイトにコメントを入れたり、トラックバックを送ったり
することは、被リンクを増やすことになりますので、自分の
ブログのランクを上げるのに、多かれ少なかれ有効です。

1.コメント

私の場合、どうせコメントを入れるのであれば――ということで、
以下のような条件を満たしているブログを選んでいます。

1)人がたくさん集まっている(いそうな)ブログ

2)Yahoo! からの直リンクが存在する、ある意味、
  Yahoo! から優遇されているブログ

1)は、そのブログの運営者自身というよりは、そのブログに
来ている人が、私のコメントを読んで、こちらにも来てくれる
ことを期待して、そうしています。
人の集まっていそうな(ページランクの高い)ブログ、コメントの
多い記事のなかで、コメントできる記事があれば、コメントして
います。

その際、入力する自分のブログのURLは、その記事と最も関連
深そうな記事のURLを入れるようにしています。

また、2)についてですが、Yahoo! は自身の傘下、自身と
繋がりの深いブログを優遇する傾向がありますので、例えば、
「ブログ-意見 - Yahoo!ニュース」
に参画しているブログなど、人が集まりやすいということも含めて
有力候補になります。

コメント入れた際には採点もして、そのブログが多少なりとも
注目されやすくするようにもしています。

同様の観点では、人気ブログランキングや人気ホームページ
ランキング、にほんブログ村など、著名なランキングサイトの
ランキング上位のブログも有力候補になると思います。
(私はそこまで手は回っていませんが。)

また、私の場合、どちらかと言うと、同ジャンルのブログ
というよりは、興味・関心、趣味・嗜好が似ていそうな人が
運営しているブログを選んでいます。


2.トラックバック

コメントと同様の考え方ですが、私の場合、トラックバックを
勝手に送りつけるのには多少気が引けていますので、コメントと
トラックバックを、主に以下のように使い分けています。

1)コメント
  基本、興味・関心、趣味・嗜好が似ていそうな
  “個人”が運営するブログ

2)トラックバック
  ①トラックバック歓迎が表明されているブログ
  ②顔の見えないブログ
  ③企業の公式ブログ
②③のなかでは、極力、ページランクが高いブログ、
google や Yahoo! で、狙いを定めたキーワードで
検索して上位にくるブログを優先しています。


【参考】Q&Aサイト

「Yahoo!知恵袋」「教えて!goo」「OKWave」などの
Q&Aサイトに回答(感想、コメント)を入れることも
考えられます。

が、非商用のブログであれば、自分のブログのURLを書き
込んでもあまり心象は害さないと思いますが、アフィリが
主目的のブログの場合、その場で自分のブログのPRを
するのはどうかと思います。

後者である場合、さりげない、あいだに別のサイトを
ワンクッション置いたようなコメントの仕方が望ましいと
思います。
が、具体的な方法については研究(試行錯誤)中です。


以上が、今のところ自分なりに整理できている、“文章による”
google や Yahoo! での検索結果で上位表示されるコツ、です。


最後に改めて強調しておきたいことは、文章(力)と記事の本数や
更新頻度で google や Yahoo! の検索結果ページに上位表示させる
ノウハウは、およそ全てのブログに通じるライティング・スキル
だということです。

ですので、アフィリエイトに興味がない方でも、自分のブログを
たくさんの人に読んでほしいと思っている方にとって、有効、
かつ王道のノウハウです。

〈このノウハウを体系的に学んでみたい〉という方、個人であれ、
企業のブログ担当者であれ、スローライフアフィリエイト
(スロアフィ)
にはそのためのノウハウが詰まっています。

このマニュアルをこのブログ経由で購入して勉強をされるなかで、
アフィリエイトとは関係ないところで聞きたいことが出てこられた
場合には、ご遠慮なく、ご質問ください。

ぜひぜひ、拙論をご参考&ご活用ください。

P.S.
 記事の力――文章(力)と記事の本数や更新頻度で、google や
 Yahoo! での検索において上位表示が勝ち取れるようになれば、
 機械的に(プログラムを使って)ブログ数や記事数を量産する
 ような対応は――強制的に iFrame を踏ませる目的でない限り
 ――不要になります。
 また、SEO対策に継続的にお金をかける必然性もなくなります。
 そういう意味でも、個人ユース、企業ユースともに、身に付ける
 価値のあるノウハウだと思います。

関連記事

コメント

参考になりました

「GOOGOLE 検索結果 上位」という検索結果でこの記事が上位にあったので来ました。さすが!(笑)最後まで熟読させて頂きました参考になりました。
ブログを始めたばかりなので「かわいいハムスター動画」で上位に来るようにように試してみます
  • [2012/10/05 11:16]
  • URL |
  • かわいいハムスター動画YOUTUBE
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ありがとうございます!

自分では、その"google 検索 上位"という検索ワードを試したことはなかったのですが、やってみたら16位でした。

貴重な情報、ありがとうございます。「動画」は激戦キーワードですので、ハムスターのほうに重心を置いたほうがよさそうに思います。

また機会がありましたら、よろしくお願いします。
  • [2012/10/05 13:12]
  • URL |
  • かわいいハムスター動画YOUTUBEさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/76-ed7befc0

大阪府のSEO対策・インターネットサービス会社一覧

大阪府に所在地の置かれている、ホームページSEO対策サービス会社: ウェブ製作サポート業者様の一覧リストです。 大阪をはじめ関西周辺地...
  • [2009/06/14 17:09]
  • URL |
  • サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法 |
  • TOP ▲
美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。