暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> サイエンス・環境・食・健康
> 父の日のプレゼントに補聴器を超えた人工耳はいかが?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日のプレゼントに補聴器を超えた人工耳はいかが? 

ひと月半ほど遡りますが、母の日・父の日のプレゼントに
補聴器を超えた人工耳「みみ太郎」を紹介しましたが、
今年もまた、父の日が近づいてきましたので、改めて
ご紹介します。

今回は、父の日特典として、希望者全員に「父の日
メッセージカード」を添えることができます。



補聴器の必要性というのは、我々の世代には
その効果のほどを想像することは難しいのですが、
実は、シルバー世代の本人も試してみるまで、
その有用性は分からないようです。

使ってみて初めて

「こんなによく聞こえるのか!」

「だったら、もっと早く使い始めてもよかったな」

となることが多いそうです。


また、お役立ち度という面では、ご本人だけでなく、
一緒に暮らす家族にとっても、こちらの言うことを
よく聞き取ってもらえるようになって、双方に
メリットがあります。

私の場合、両親とは離れて暮らしていますが、
たまに実家に帰ると、テレビの音が大きいことに
ちょっとびっくりするとともに、長く同じ部屋に
いると、テレビの音が大きすぎて……。


10日間は無料で試用できますし、分割払いも
できて、その際の金利手数料は無料です。

一度親御さんに試してもらい、家族全員で
納得できれば購入、というのがいいのでは
ないでしょうか?


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/72-4e0a7126

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。