暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 未分類
> 自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる方法 【中・上級者向き】

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる方法 【中・上級者向き】 

自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる方法について、
今回は、比較対照も含めて、やや上級者向けの教材を
ご紹介したいと思います。

それは、『賃貸併用住宅マニュアル――賃貸併用住宅を
成功に導く実践的ノウハウを公開
』です。

タイトルの通り、賃貸併用住宅がキーワードなのですが、
ズバリ、この用語をご存知の方、不動産投資について
多少なりとも勉強している方向きの教材です。


惜しいことにこの教材、昨年の8月の発売なのですが、
ほとんど売れていません――と言うより、アクセスが
非常に少ないままです。内容が良いにも拘わらず。

おそらく制作者のPR努力が不足していたのでしょう。
埋もれていたのを友人の助言をきっかけに発掘してきました。

「賃貸併用住宅」という用語でキーワード検索を
したことがある方しか、この教材の存在を知らなかった
と言ってもいいくらいの埋もれ方、と思って頂ければ
いいと思います。


さて、前置きが長くなりましたが、著者は岡田健嗣さんと
言いますが、6年に及ぶ検討期間のなかで4年ほど
経った時点で、決定的なことに気づかれたそうです。

よって、この6年の時間を買う、と考えて頂いてもいいと
思います。

今の時期、仕込み時ですから、この6年は大きいですよ。

とは言え、中・上級者の方にはまず、結果を数字で
語ったほうがいいでしょうね。

家賃収入は約75万円/月、ローン返済を差し引いても
毎月30万円が手元に残るそうです。

建物の外観、内装は『賃貸併用住宅マニュアル』のなかの
写真を見てください。

パッと見、4階建て12部屋の都心の眺望のいい立地、と
推測できます。

ローンをちゃらにする程度の建物仕様に比べて、部屋数が
多いことに気づきます。
その分、キャッシュフロー(お金の出入りが)多く、稼働率に
よる収支変動も大きくなります。

そういう意味で私は先ほど、中・上級者向け、と申し上げた
わけです。

ただし、さすがによく検討されて立てられただけあり、
そのあたりのリスクヘッジもきちんとされています。
詳しくは――目次の一部になりますが――
賃貸併用住宅マニュアル』のなかほどの
よーっく、お読みください。

謳い文句どおりなら、あなたの不安はほとんど解消できる
はずです。

著者の岡田健嗣さんは、現役サラリーマンです。
もしあなたが給与所得者であったり、設立から一定期間
以上を経ている(僅かながらでも)黒字の自営業主だと
すると、岡田健嗣さんと同じことができれば、年収が
300万円以上、安定的にアップすることになります。

先延ばしにしていた方、諦めかけていた方、このマニュアルを
読めば、再び夢の実現に向けて動き始めたくなることを
請け合います。


最後にもう一つだけ、現在、親から引き継いだ土地・家屋を
所有されている方で、上ものを立て替えて賃貸併用住宅に
しようと考えている方、”安易すぎ”ます。

通常の住宅地でそれをやっても、長い目で見れば、まず、
失敗します。郊外で駅から遠いなどとなれば致命的です。

自宅として住んで居心地がいい、という価値と、賃貸集合
住宅として値打ちがあるということとは、まったく別問題です。

こういう方に思いとどまって頂ければ、それだけでも
この記事を書いた価値はあると確信しています。

鷹司堂後☆心とお金に余裕のある人生を!v(^^)

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/70-b8a2f070

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。