暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 未分類
> ウルトラQを観ていて「謎が解けた!」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラQを観ていて「謎が解けた!」 

ウルトラQ 視聴開始」のなかで、ウルトラギャラクシー
ついて少しだけ触れました。

そのウルトラギャラクシーのセカンドシーズンで、
ペダン星人ほどではないにせよ、第三極として、
重要な役どころを担って登場するキャラクターに
キール星人がいます。

このキール星人、ウルトラギャラクシーを観はじめるまで、
ウルトラマニアであるにも拘わらず、見たことも聞いたことも
ありませんでした。

〈一体、シリーズのどこに出てくるのだろう?〉

〈出てきているとしたら、ウルトラマンレオまでにあいだに
違いないだろうが、少なくともウルトラマンからエースの
あいだではないはず〉

と思っていたところ、なんと!――


ウルトラQの第21話「宇宙指令M774」に登場して
いたのです。

否、”登場は”していません。

どういうことかというと――

ルパーツ星人「ゼミ」の台詞の中で、

「キール星人が地球に送り込んだボスタング」

と、その名前が一度出てくるだけなんです!

〈そりゃ、ウルトラQを全話観ていた人でも覚えてないだろうな〉

という感じなのですが、よくもまぁ、というか、
過去に登場するが、星人としてはっきりとした姿を
見せていない宇宙人をセレクトするのに、随分と
苦労の跡が窺えるというものです。

ウルトラマニアの大人でも、ウルトラギャラクシーマニアの
子どもでも、このことはまず知らないのではないかと、
聞き逃さなかったことに、ちょっと得した気分でした。

それでは。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/68-987e8745

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。