暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 時事、トレード(株、FX)
> 最後に得をするのは誰?

最後に得をするのは誰? 

「主権主張の新たな手口か 冒険家がヨットで領海侵入 中国 尖閣周辺海域」

前回のオスプレイの沖縄配備決定のときもそうだったが、在日米軍が配備強化する、あるいは防衛省が新たな配備(購入)を決めようとするといったタイミングで、必ずと言っていいほど、中国か北朝鮮が日本に対して強硬な動きに出る。

今回も、岩国から沖縄へ移す予定日に合わせて、という感じで符丁が合っている。ヘリ墜落は予定外でしょうが。
米中日合作のマッチポンプと言うか予定調和的と言うか・・・。

最後に得をするのは誰だ? 米国兵器産業とそこへ部品を供給する日中の企業?

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/513-7f8eeb75

美容整形