暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 未分類
> 自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる方法 最後のキモ――今月のイチオシ(7)

自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる方法 最後のキモ――今月のイチオシ(7) 

自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる方法」を実行するに
あたってのいちばんのキモは何でしょうか?

ふたつあると思います。

ひとつは、全てのローンを合算していくらまでの枠を持てるか
もうひとつは、それに見合った土地をどのようにして探し出すか
です。

キリとして、この2点について、整理しておきたいと思います。


まず、全てのローンを合算していくらまでの枠を持てるか、ですが、
ネット上のツールを使って、概算は出すことはできますが、
おそらく、そこでの計算よりもすこし大きめの枠になると思います。

岩崎美歩さんの場合、7,300万円の一戸建てですが、例えば
4,000万円を3%で、残りの3,300万円を5%で、ともに35年返済で
借りられたとすると、ボーナス払いなしで、月々の返済額は
約32万円になります。

月々はプラス、つまり自己負担ゼロですから、これを上回る
不動産収入があることになります。

都内で3階建て――。だいたいの想像はつきますね。

しかしながら、理論的にはそうなったとしても、どこから
どのような条件で、何を担保(保証)に、ローン設計を
できるのか、それが最初の大きなポイントです。

この点については、あなたの年収、年齢、家族構成を
岩崎美歩さんに伝えて、彼女の場合の条件に照らして、
だいたいのところを弾き出してもらうといいでしょう。
そのための、メールサポートですから。

岩崎美歩さんの場合、ご主人に相応の信用枠が
あったが故に、7,300万円を実現できたのでしょう。
なにせ、彼女自身は専業主婦ですから。

結果として、8,000万円かもしれませんし、5,000万円かも
しれません。
地方の駅前であれば、3,500万円で十分かもしれません。
私の感覚では、地方の場合、都内の6掛けくらいの枠で、
ほぼ同じようなスペックの一戸建てに住めると思います。


次に、この最大枠を把握できれば、東京なら東京、地方の
中核都市ならその都市なりに、ご自身の仕事からくる
条件も勘案して、立地も自ずと絞られてくるはずです。

土地にいくら、建物にいくら、諸経費にいくら、といった
配分もだいたい見えてくることでしょう。

となると、その次の段階、その枠組みに見合った、なおかつ
人が住みたくなる場所で、どうやって空き地を見つけ出すか、
がポイントになってきます。

その具体的なノウハウについては、ここでは申し上げられません。
いちばんのキモの部分ですので(笑)。


整理しますと、以上の2点、

1.どのようなローン設計が可能か? その最大額は?
  その内訳は?

2.それに見合った、かつ採算の見込める土地をどのように
  探し出すか?

を岩崎美歩さんのリードの元で学び、実践に移すことが
できれば、一戸建てのオーナーまで、あと一歩です。

教材に投資して、行動するかしないか、将来の家族の幸せの
大きな分かれ道になるかもしれません。

住宅ローンを組める人にとって、家一軒のために掛ける費用と
しては、決して高いノウハウではないのではないでしょうか。

「こんなことできるらしいけど、ほんとう?」と知り合いの
不動産業者に聞いたとしても、ネガティブな答えしか
返ってこないことでしょう。
彼らの商売にはつながらない枠組みですから。

ネガティブな答えからは、何も生まれません。なんとなく
あきらめてしまうだけで終わります。

ぜひとも、自分で学び、自分で考え、自分で工夫してみて
ください。「どうせなら、こんなこともできるんじゃないか?」
「こういうことも同時に叶えられないだろうか」と。

岩崎美歩さんの場合、車の購入も同時だったそうです。
それを聞いて、「ならば、半地下を人にも貸せる駐車場に
できないだろうか?」と前向きに考えられる人が幸せを
掴めるのだと思います。

もう一度言います。行動を起こさない人は、現状維持が
せいぜいです。

そろそろ、決断のときだと思いませんか?

鷹司堂後☆心とお金に余裕のある人生を祈念して v(^^)

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/51-ea9cd377

美容整形