暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> SEO対策、インターネット・PCスキル
> ブログやホームページのデザイン変更(スタイルシートのカスタマイズ)がラクちんに!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログやホームページのデザイン変更(スタイルシートのカスタマイズ)がラクちんに! 

もう10年ほど前から、パソコンの画面を見るのが仕事になって
いるのですが、いつも思うことは、字が小さいWebサイト(ホーム
ページやブログ)を読むのはきつい、ということです。

インターネットに関わる仕事に就いて以来、フォントは大きめが
好みなのですが、当時、20代のデザイナーに「字が小さすぎて
読みづらいんじゃないの?」と軽く指示をするたびに、「これが
標準ですよ!」とよく反論されたものです。

自分がきついのだから、他にもきつい人はたくさんいるだろう、
と思い、このブログは、「スローライフアフィリエイト」の特典として
頂いたテンプレートを変更し、フォントサイズを若干大きめに
変えています。
また、併せて、画面の幅も2割ほど広げています。

自分は、多少なりともHTMLやスタイルシート(CSS)を触った
経験があるのですが(いちから作ったことはありません)、
それでもやや苦労しました。

仕事であれ独学であれ、まったくの素人には、HTMLや
スタイルシート(CSSファイル)を触るのは、決してラクでは
ないと思います。

そこで、ブログのデザイン――文字サイズや色、レイアウトを
ラクにミスなく変えられる方法がないものか探してみました。

――すると、ひとついい方法(無料レポート)が見つかりました。

IEではなくFireFoxをインストールする必要はありますが、
これなら、数字や色の記号を書き換えるたびにリアルタイムで
変更状態が確認できて、とてもラクちんになります。

レポートの制作者自身、ブログ&情報商材の世界で実績の
ある方ですので、その点でも頼りになりそうです。

是非、ご一読ください。

「ブラウザ上でブログを表示させながら、スタイルシートをカスタマイズできる方法」

あと、色見本についてはこの↓サイト
「WEB色見本 原色大辞典 」が便利です。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/5-4d514088

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。