暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> 囲忉一派が少額訴訟の原告主婦に成りすましている件

囲忉一派が少額訴訟の原告主婦に成りすましている件 

まったりKEI氏のところで、すでにhttp://nakatan.net/を日本語で説明してみてくださいを読まれている方も少なくないと思いますが、この件について、情報商材素人が誤解しないよう、解説をしておきたいと思います。

業界通なら、ヤフオクへの書き込みをきっかけに、囲忉が http://mendan20.com/ から http://nakatan.net/ へ引越し、囲忉一派は相も変わらず虚言ブログを書きまくっていることはご存知でしょう。その後は、こちら(のID)を主戦場にしていることも。

事情をよくご存知でない方は、こちらの掲示板も要チェックです。

さて、本題ですが、まったりKEI氏の記事からのリンク先にこんなブログがあります。

おしゃれな専業主婦を目指しつつ、家計節約の方法のブログ


少額訴訟を起こした主婦に成りすまし、最初のうちは訴訟手続きのたいへんさや勝訴の難しさを訴えていたのですが、最近になって、裁判の経緯や訴訟の結果を捻じ曲げ始めています。

少額訴訟の結果。私が間違ってました。

ブログ主は主婦ということになっていますが、少額訴訟の判決を得ているなかで主婦は1名しかおらず、主婦を騙った瞬間、誰のことだが特定可能です。つまり、人物を特定できる以上、虚偽であることの証明も簡単です。

《……和解という形になりました。
 相手側とは和解内容を多言しないことをお約束しているので
 書けません。
 裁判所の方からは、3ヶ月で35万円を稼げたのならまずは
 それを販売者に返すべきできではないのか?
 それから訴訟を起こすのが道理ではないのか?と言われて
 しまいました。》

【虚偽1】〈和解という形になりました。〉
和解といっても、被告は全額返金を期日付で約束しながら、それを1円たりとも履行していません。言い方を変えると、全額返金を条件とした和解である以上、被告自ら和解を反故に(無効化)しています。

【虚偽2】〈3ヶ月で35万円を稼げた〉
まったくの嘘。0円がなぜ35万円に化けるのか?
よって、裁判官が、「まずはそれを販売者に返すべきできではないのか? それから訴訟を起こすのが道理ではないのか?」と発言したなどということはあり得ず、まったくの捏造。
裁判における、裁判官の発言を偽って公開していること自体、犯罪行為です。

【虚偽3】〈今回私は謝罪をして、もう一度こちらの商材に参加させていただくことになりましたよ。〉
まったくの嘘。したがって、後続の記述も捏造。

したがって、今後の進捗の過程で、上記のブログ主が特定できれば、そのブログ主が囲忉本人であろうと一派のメンバーであろうと、「虚偽の風説を流布」を追加することも可能でしょう。


話は変わりますが、囲忉の出自に関して、最近、妙な噂を耳にしました。

そもそも、何でここまでネット上で批判され、裁判で負け続けているにも拘わらず、同じ行為を延々と続けているのか、甚だ疑問だったのですが、どうもその出自に関係があるかもしれないという噂です。

つまり、「巻き上げた金(の一部)をどこぞの組織(非営利団体)に上納している疑惑」です。
※非営利団体:暴力団、やくざの類ではありません。

これが本当であれば、他人名義の銀行口座に前金を振り込ませたり、ヤフーIDを複数使えたり、過去に数千万円を集めているのも拘わらず、「手許に金がない」とか何とか言って、警察署や裁判所で約束したことを履行しようとしないことなど、説明がつきます。

となると、囲忉は、その組織のメンバー複数人からなるグループのフロント(顧客?対応担当)であり、止めたくてもやめられない立場なのかもしれません。

そもそも、今住んでいるとされる麻布十番のマンションにしても、保証人か収入証明がなければ入居は難しい物件です。納税(確定申告)している様子もなく収入の証明は難しいでしょうから、その組織の上役が保証人になるか、同じ組織のメンバーが元々借りているところに転がり込んでいるか、と考えるのが妥当でしょう。

近々、団体戦になるかもしれませんね。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/484-250f4a75

美容整形