暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 推奨のマニュアル、本、サイトなど
> 築8年目以上の自己所有マンションに棲む人、必読の本

築8年目以上の自己所有マンションに棲む人、必読の本 

なる早でこの本を紹介したいと思っていたところだったのですが――

筆者の知己が自宅マンションの大規模修繕でちょっとした被害を受けて難儀しています。

なんでも、Nハウスイングという管理戸数ナンバー1の管理会社が元請けらしいのですが――本来、管理会社は元請けはせずに、第三者的に、理事会に対するアドバイザー役を徹するべきなのですが――工事過程での損害の申告に対する対応がなってないですね。

「ガス給湯器の損害って、上司を呼ぶほどのことですか?」って言う、営繕課長代理ってなんなんでしょうね。

閑話休題。こういう事態に遭遇?することを予測していたわけではないのですが、築8年以上の自己所有マンションに棲んでいる方は、こんな本を読んで、事前に発注先を吟味する眼を養っておいたほうがいいですよ。

まちがいだらけの大規模修繕

はじめてのマンション大規模修繕―「オープンブック方式」が常識を変える

どこに頼む?マンション大規模修繕―“安くてきちんとした”工事を実現するために

うち1冊は、私が直接関わった本です。実質、2択ですね(笑)。

よろしくお願いします。 <(. .)>

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/466-4acec2a6

まとめtyaiました【築8年目以上の自己所有マンションに棲む人、必読の本】

なる早でこの本を紹介したいと思っていたところだったのですが――筆者の知己が自宅マンションの大規模修繕でちょっとした被害を受けて難儀しています。なんでも、Nハウスイングという管理戸数ナンバー1の管理会社が元請けらしいのですが――本来、管理会社は元請けはせ...
  • [2012/05/19 03:44]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲
美容整形