暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP ライフイベント
> こんなところで生活力を発揮してもなぁ……

こんなところで生活力を発揮してもなぁ…… 

GW真っ只中ということで、たまにはゆるいネタで。

昨日、細君は姉妹で親類の家へ出かけてしまい、
午前中から終電近くまで留守番。

自転車でT-JOYまでいき、ラーメン屋で昼食のあと、
何気なくゲームセンターへ。

最初はマージャンゲームでも、と思っていたものの
数あるUFOキャッチャーの中に時計を見つけ、
チャレンジ。

2,000円ほど使ってGetしたのが、これ↓です。

watch

残ったクレジット(5回分)を、たまたまそのとき横で
見ていた2人の女の子(小学生)に譲り――しかも
アドバイスまでして――何度もセッティングしなおしに
きていた店員に、「やっと取れたよ」とかなんとか言い
ながら店を出た。


そして夜。

”いけるときはいく”と己の方針に従い、再びゲーム
センターへ。

昼間は気が付かなかった場所に、”低反発まくら”が
あるのを発見。

「そろそろ枕を買い替えたい」とか言ってたなぁ、と思い、
早速チャレンジ。


くるときはくるものです。1,000円ほどでGetしたのが
これ↓です。
pillo

そのまま夕食に向かい、細君からの帰宅連絡を待って、
家路につく。

枕を抱えて玄関を入ると、予想通り

「どうしたのそれ?」

「UFOキャッチャーで取った。この時計も」

靴箱の上に置いていた時計も一緒に居間へ。

この時計、細君的には、けっこう気に入った様子。
(枕は自分で使う予定。)


改めて時計を見る。

「……」

当然のごとく中国製。なんとなくエセっぽい。

でも、(c)Disney と入っていて、箱の下面にも

Licensee: xxxxx xxx TECHNOLOGY CO.,LTD

と、ちゃんと書かれてある。

中国製=バッタもん と思ってしまうところが……。

保証書も日本語で、やはり(c)的にはホンモノのよう。

注意書きを読む限り、中学生を対象にした商品らしく、

  対象年齢 12才以上

と書かれている。

リューズを回した感じがいかにもちゃちい。

今どきの中学生がこんな時計を……。

「!」

だから、売れなくてゲームセンターに回ってきたということか。

しかも、

 注:ご購入年月日、販売店印無記入の場合には、無効になります。

とのこと。

皆さん、家電製品などを買うときには、必ず上記の
記入を確認してから持ち帰りましょう。

それでは。

P.S. 
 この記事を書くより、携帯⇒PCのUSB接続環境を
 セットアップするほうに多くの時間がかかったことが、
 ちょっと悲しい。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/45-639e4c99

美容整形