暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 時事、トレード(株、FX)
> 団塊世代ってほんとにダメなのか?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団塊世代ってほんとにダメなのか? 

ここのところ、大企業のトップの交代が多いと思っていたのですが、御手洗氏(76)のキヤノン社長への復帰がニュースになっています。

個別の事情は措いて、なぜ大企業のトップの交代が目立つのか? 思うに、その一つの理由として

団塊世代に一流の経営者が育っていない

ことがあるのではないかと推察しています。

ちゃんと数字を確認したわけではないですが、有名企業の社長には70歳前後が多い割に、所謂、団塊世代(中心は63~66歳)が少ないように感じます。でなければ、不祥事や社内抗争に圧されて、すぐに辞める人が多いような。

例えば、ニッポンの社長 社長検索 を見ても、有名なのは、ユニクロの柳井社長と、ジャパネットの高田社長くらいです。

そう言えば、政治家にも、この世代には重鎮が少ないような気がします。

あなた方、「残りの人生、蓄えと年金で暮らせるなら、一線からは退く」ってか! とは言いすぎでしょうか?

せめて、30代後半を中心とする非正規の多いご子息の世代には責任を持ってくれ。このままじゃ、息子から搾取して年金をもらう世代という烙印を押されることになりかねない。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/449-a5aafb2c

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。