暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 時事、トレード(株、FX)
> 近未来の中東の国境と国家(欧米の予定)

近未来の中東の国境と国家(欧米の予定) 

以下の地図は、2006年頃から米軍やNATO軍の将校教育で使われていると言われている、近い将来こうなると予想?(実は計画)されている中東の国境線と国家。
当該国の若者達が、ジャスミン革命の連鎖に踊らされて、現政権打倒にばかり気を取られていると、また欧米の好きなようにされてしまいかねない。
この地図を見る限り、得をするのはイラン、アフガニスタン、ヨルダンのようだが、クルド人国家が生まれていたり、メッカ&メジナという聖地の周辺が独立国になっていたりと、すごいことになるらしい。
cf.Plans for Redrawing the Middle East The Project for a “New Middle East”

詳しくは、『アメリカ秘密公電漏洩事件 ウィキリークスという対日最終戦争』を読むといい。ここ数年の中では、著者のまさに本領が発揮された著作だと思う。

近未来中東地図

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/441-387d8dc5

美容整形