暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 仕事、サイドビジネス
> 友人(の本)を紹介させてください

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人(の本)を紹介させてください 

筆者の同期が、初単行本を上梓しました。

「誰からも頼りにされる人の仕事のやり方」(室井 俊男/明日香出版社)です。

挨拶文のなかに、

数年前、ある上場企業の部長研修で、「部下に本当は、どう思われたいですか?」という質問にほとんどのかたが「頼られたい。」「頼りにされたい。」と書いていた

という一節があります。筆者も常々、「男は頼られてなんぼ」という気持ちを持っていましたので、よく分かる気がします。

世の爺ちゃん婆ちゃんが、リフォーム詐欺など、親切を装った?若者に騙されることが珍しくありませんが、こういう心理の裏返しでもあります。老境になって誰からも当てにされなくなると、頼りにしてくれる他人に、つい応えたくなるものです。中には、分かっていて、敢えて手を差し伸べる老人もいます(お小遣い程度であれば)。

翻って、唯一絶対の「神」を持たない我々にとっては――彼らが「救い(の確証)」を得る相手が「神」なのに対して――社会(仕事などを通じて)や家族から頼りに(期待)されているということは、大きなモチベーションになります。

入社5年前後の、まさにもうすぐリーダーになる、というビジネスマンに読んでほしいですね。

追伸 室井俊男氏のブログ
    室井俊男氏のfacebook(プロフページ)
    室井俊男氏の本業
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/400-49747844

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。