暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> サイエンス・環境・食・健康
> 今日(3/26 Sat)は花粉量最大ではなかろうか?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日(3/26 Sat)は花粉量最大ではなかろうか? 

まだまだ一進一退が続く福島第一原発の放射能漏れ事故。電源の復旧や給水は着実に進んでいるものの、野菜の次は水道水、今度は海水と放射能漏れは断続的に続いています。

大地震の福島原発への影響

海への流出は、地上での放射性物質の拡散とは別系統であることは由々しきですが、健康などへの影響という意味では、”個人的には”心配に及ばないと思っています。逆に、地上に降り積もった放射性物質が何度も空中に舞い上がるよりは、雨などで海へ洗い流されてしまったほうが……。

cf.海水に1250倍放射性物質…第一原発放水口付近の最下部

むしろ、大気中への放射性物質の放出がいつ止められるのか! 健康や農業への影響という面では、それこそが問題です。

そういう観点では、こういう意見も出ています。

福島第1原発 「トラブルは峠を越えた」

閑話休題。今年のスギ花粉飛散量は、昨年の5~10倍。ここ10年間では2005年の次に大量、と言われていましたが、筆者の体感的には、今日(3/26)が”今のところの”ピーク、最大飛散量と思われます。(ちなみに、東京23区と多摩地区の境目あたりです。)

後日、確かめたければ、下記で確認できます。(体感予想は当たるか?)

スギの観測データ 東京都の花粉情報 東京都福祉保健局

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/374-2707fd60

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。