暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 未分類
> 自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる好機?――今月のイチオシ(2)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己資金ゼロで新築一戸建てを手に入れる好機?――今月のイチオシ(2) 

昨日、今月のイチオシ・コンテンツとして
新築一戸建て住宅を実質タダで手に入れる方法」を
取り上げましたが、これを取り上げるにあたっては、
その内容そのものとは別の理由もあります。

それは――

住宅購入という一大イベントに踏み出すタイミングとして、
今はけっこうな好機であると思っているからです。

「そんなこと言って、不動産価格はまだ下がるんじゃないの?」

と思われた方、半分(以上)正解です。

ただし――


不動産、とくに上もの(家屋)の新築を伴う場合、
ひととおりの方針を検討し、土地を探し始めてから
どれくらいの日数が掛かるでしょうか?

やはり、正式発注まで半年前後は見ておかなくては
ならないと思います。

となると――

GW明けからすぐに動き出しても、早くてお盆明けに
正式発注、台風シーズン明けに着工、年内に
引っ越せるかどうか微妙、という感じではないでしょうか。

「でも年内には景気回復しないのでは? 不動産価格も
上がりはしないでしょ?」

と仰るかもしれません。

本当にそうでしょうか?

景気については、回復するとまではいかないと思いますが、
あと数カ月から半年くらいのうちに、

 相場の一段の下げ(円高、株安など)
    ↓
 相場の底打ち
    ↓
 不動産価格の(急騰しないまでも)下げ止まり
    ↓
    ↓
 金利の上昇

という流れを目の当たりにすることも十分に考えられます。

つまり、自己資金ゼロとは言え、安いに越したことはなく、
計画を進めるという段階としては、ベスト・タイミングでは
ないかと思っているからです。

これはなにも、この方法に限った話ではないですが、
土地を物色するタイミングとしては、好機だと思います。


とくに、動き始めたばかりの方、まさにGW明けから動こうと
されている方、正しい判断だと思います。

だからこそ、一旦、立ち止まって、
新築一戸建て住宅を実質タダで手に入れる方法」も
研究してみませんか?

鷹司堂後☆心とお金に余裕のある人生を!v(^^)

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/37-c9c12fc5

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。