暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 時事、トレード(株、FX)
> やっぱり、ちょっと休んでもいいかもしれない。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、ちょっと休んでもいいかもしれない。 

東電の計画停電の右往左往に、東京の企業、サラリーマンが振り回されています。

筆者が14時から16時くらいのあいだに、西武池袋線で往復したときには、座っている人と立っている人が半々くらいののんびりした感じだったのですが、家に帰ってきてから食事の用意をし、TVをつけてみると――
18時過ぎくらいからの新宿をはじめとするターミナル駅の混雑、行列具合は尋常じゃありませんでした。

東電が経産相を通じ、夕方になって急遽、さらなる間引き運転を要請したせいでもあるのですが、各企業とも社員にここまでさせて、出社させなければならないのでしょうか?

社員の中には会社や上司に対するロイヤリティの問題もあるのかもしれませんが、会社的には有休を消化させるなどして、全体として、ライフラインに貢献したほうがいのではないかと思います。少なくとも今週一杯は。

そもそも営業どころではないでしょうし、新規取引も始まらないでしょう。

ちなみに、今日の産経新聞に、「携帯からスマホへ」というDeNAの社長インタビューが載っていたのには違和感を覚えましたが、おそらく”埋め”られたんでしょうね。どう考えてもゲームどころじゃないですから。

一方TVでは、ACジャパンのCMが目立っていますが、その間隙を縫ってソフトバンクの新規CMが目を惹きます。さすがというか、ここぞとばかりというか、そのスピード感はある意味では大したものだと思いました。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/365-4b9d149d

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。