暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> サイエンス・環境・食・健康
> 花粉症対策の新アイテム、「べにふうき」茶

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症対策の新アイテム、「べにふうき」茶 

花粉症対策には積極的だけど飲み薬はどうも……という方に朗報です。

まずは、今朝の産経新聞から――

「メチル化カテキン」 アレルギー症状の軽減効果

〈アレルギー症状の軽減効果があるとして、「べにふうき」茶に含まれる「メチル化カテキン」が注目を集めている。〉とありますが、この〈メチル化カテキンは抗アレルギー力が強く、他の茶カテキンと比べ2.5倍の効果がある〉そうで、〈メチル化カテキンは国内作付面積で8割近い茶品種「やぶきた」の緑茶には含まれず、アッサム系の品種「べにふうき」に最も多いことが分かった〉とのことです。

これを発見した、独立行政法人農研機構野菜茶業研究所の野菜・茶機能性研究チーム長の山本万里さんによると、〈研究では1日34ミリグラムのメチル化カテキンで軽減効果が得られ「1日にティーバッグ2袋分」〉だそうです。

独立行政法人農研機構野菜茶業研究所(農研機構)の研究結果はここ↓で見られます。

メチル化カテキン高含有緑茶のスギ花粉症状軽減効果

また、「べにふうき」に特化したサイトもありました。

べにふうきの正しい基礎知識

で、どれくらいの値段なのかというと――


こんな感じです。

「べにふうき」茶 商品リスト(在庫あり)

安い順だと、のど飴やペットボトル入り飲料も出てきます。

「べにふうき」茶 商品リスト(安い順)

そして、なんと!新着順だと、スキンケア商品まで。

「べにふうき」茶 商品リスト(新着順)

ティーパック茶がいいかスティックタイプがいいか、それともカプセルがいいかは、お茶代わりにするかサプリメントとして考えるかの違いで、好き好きでしょうかね。

単に高い安いだけでなく、1日目安量あたりの値段を比べてみてください。

関連記事

コメント

なるほど

べにふうきですか。
これは朗報ですね。
今年の花粉は確かに強力で、痒みが結構あるもので。

早速探して試してみます。

ありがとうございます。

梶 一太さん>

わたしも例年、かゆみ(くしゃみ)が最初の症状で、最後に完全鼻詰まり状態になるのですが、今年は、一昨日の夜あたりから、それらしき症状が出始めてます。
予防しているので、暖かくなった割にはマシですが。

お茶は誰でも飲みますから、やりやすいですよね。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/347-6c8ebe41

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。