暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP サイエンス・環境・食・健康
> 地球深部探査船「ちきゅう」を知っているか?!

地球深部探査船「ちきゅう」を知っているか?! 

いま、『一冊で読む 地球の歴史としくみ』という面白い本を読んでいるのですが、

一冊で読む 地球の歴史としくみ一冊で読む 地球の歴史としくみ
(2010/12/22)
山賀 進

商品詳細を見る
そのなかで、宇宙戦艦ヤマト――ではなく、戦艦大和級の船の話がコラムで取り上げられているのですが、興味があって、ちょっと調べてみると、これがデカい! たしかに「大和」級。

まず、ホームページはここ↓
CHIKYU HAKKEN|CDEX - IODP日本実施機関 -

普段どんなことをしているのかは、写真や動画を観てもらうのが早いですね。

CHIKYU HAKKEN|ちきゅうイメージ

CHIKYU HAKKEN|ちきゅうイメージ
ビデオギャラリー(IODP南海トラフ地震発生帯掘削計画)


で、この「ちきゅう」、現在は、将来の日本の自前のエネルギーとして期待されているメタンハイドレートの受託調査中です。

「週刊ダイヤモンド」(2010.11.06号)特集2「200兆円の資源が眠る海洋大国、日本の潜在力」によると、東部南海トラフだけで、日本国内の天然ガス消費量の約12年分の埋蔵量が確認されています。
メタンハイドレートの採掘実用化に成功すれば、天然ガスのロシア依存を大きく減らせることは間違いなく、今の情勢を鑑みても、エネルギー安全保障や対ロシア外交での大きな一歩になり得ます。

ところが――、民主党はこの「ちきゅう」の運用を「事業仕分け」の対象にしており……。近視眼的な科学技術振興政策しかできない政府には退場してもらうしか……。かつ、それを先頭に立ってやった奴に、東京都知事になんかなってほしくない! と強く思います。
関連記事

コメント

同意です!

全く以って、れんほーには絶対に都知事にはなってほしくないですね!
民主党には出来るだけ早く退場してもらわないと、本当に日本の危機であります。

ご無沙汰してます!

梶 一太 さん>

願わくば、4月の統一地方選挙と衆議院のダブル選挙。

次回は思いっきり負けて頂きましょう。

そうなれば、株価など本格回復軌道に乗るような気がします。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/345-d3a7599a

美容整形