暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> ペニーオークションの是非を問う!

ペニーオークションの是非を問う! 

当ブログの読者の皆さまであれば、ペニーオークションについてはご存知だと思いますが、同ビジネス・モデルが、社会性の観点で妥当(適切)であるかどうかは議論が分かれるところだと思います。

まず、ペニーオークション、通称ペニオクがどういったものであるかは、このサイトを通読してもらうといいと思います。

n-styles "ペニーオークション"検索結果

また。1/24には、国民生活センターから、「発表情報」や「報告書」が出されています。

今のところ、違法性は指摘されていないものの、明らかに、”注意せよ”という論調であり、情報商材詐欺に対する警告が発せられたときとよく似たトーンです。

また、心ある?ブロガーのなかからも、警告の声が上がっており、一読に値します。

「ペニオク=詐欺」にやっと時代が追いついたか・・・

ペニオクをアフィリしてるヤツは詐欺の片棒!

・・・ビクオクから追跡を始めて20数年(?)ついにここまできたか、ペニーオークション・・・orz

ペニーオークションサイト詐欺の手口

ペニーオークション詐欺に騙されるな!

DMMポイントオークションのようなペニーオークションは詐欺か? 愛と苦悩の日記

……と出るわ出るわ。

詳しくは、各リンク先のサイトで、"ペニー"なり"ペニオク"なりで、サイト内検索してください。

で、それらの記事の中にも、YAHOO!ニュースが、「国民生活センター、“ペニーオークション”のトラブル急増で注意喚起」という「RBB TODAY」が提供するニュースを載せていることに言及して記事がありますが、遅ればせながら、ダイヤモンド社が運営する「ダイヤモンド・オンライン」の「消費インサイト」というコーナーにも、「急増する「ペニーオークション」サイトの光と影 激安価格に惹かれてリスクを考えないと痛い目に?」という記事が掲載されました。

同記事によると、財団法人日本産業協会からも、「インターネット・オークション 関連情報」として、「ペニーオークションについて」という記事で、注意喚起されています。

同記事の下のほうには、「情報商材とは?」「情報商材の何が問題なの?」にも言及されています。

で、ここでひとつお願いなのですが、「ダイヤモンド・オンライン」の「急増する「ペニーオークション」サイトの光と影 激安価格に惹かれてリスクを考えないと痛い目に?」という記事の下のほうにある「世論調査(アンケート)」に、たくさんの方に回答をお願いできればと思います。

この記事の反響(アクセス数&回答数)が大きければ、情報商材そのものに切り込む記事の掲載にも繋げられますので。

この記事を読まれた方、是非、この「世論調査(アンケート)」の存在を広めて頂ければと思います。<(. .)>


【翌日の追記】
「ダイヤモンド・オンライン」の記事の最下部にあるアンケートの選択肢がちょっと分かりにくいのですが、以下のように解釈してください。

 ある → ある、また使いたい
 ないけど使ってみたい
 あるけどもう使いたくない
 ない → ない、使いたいとは思わない
 その他

関連記事

コメント

こんにちわ~(´・ω・)ノ
バックリンク、ごちそうさまです♪
さっそくアンケート回答してきましたよん!

バックリンクごっつあんです~。

あまりにもペニオクは「お祭り状態」なんで匿名でアフィリしてやろうと計画中でふwww

こちらこそ

まいど、ありがとうございます――って何が? って感じですが。

片や火山灰、片や豪雪(でもないか、太平洋側だし)でお困りのお二人さまではありませんか。

そう言えば、グルーポンがまたやらかしてましたが、「クーポン共同購入サイト」と「ペニオク」どっちが先に……と言えば、先に下火になるのは「ペニオク」ではないかと、前者には「ポンパレード」(リクルート)という強力なプレーヤーがいるのに比べて、後者はビジネスモデルそのものが商道徳的に「?」ですから。

その前に、「囲忉」ですよね、新燃レディとしても(笑)。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/336-27def64e

美容整形