暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> 「漁夫の利」か、はたまた「棚から牡丹餅」か?

「漁夫の利」か、はたまた「棚から牡丹餅」か? 

前回の記事「まったりKEI」さんのところのコメント欄で散発的にコメントしていた件ですが、今回は喩え話から始めようと思います。

『戦国策』燕策にある「鷸蚌(いつぼう)の争い、漁夫の利となる」(のちに「漁夫の利」)という話はご存知でしょうか? 時はシナの戦国時代末期、縦横家の蘇代が燕の昭王の名代として、燕を攻めようと図る趙の恵文王に、燕侵攻を思い止まるよう説得にあたる場面で語られる喩え話が起源の寓話です。

以下、主要部分です。


今者(いま)臣来るとき易水(えきすい)を過ぐ
蚌(ぼう)まさに出でて曝(さら)す
而(しこう)して鷸(いつ)其の肉を啄(ついば)む
蚌(ぼう)合わせて其の喙(くちばし)を箝(つぐ)む
鷸(いつ)曰く 今日雨降らず明日雨降らずんば
即(すなわち)死蚌(ぼう)有らん と
蚌も亦(ま)た鷸(いつ)にい謂いて曰く
今日出(い)ださず明日も出ださずんば
即ち死鷸(いつ)有らん と
両者相舎(す)つるを肯(がえ)んぜず
漁者得て之を荓(あわ)せ擒(とら)えたり
今趙且(まさ)に燕を伐たんとす 
燕趙久しく相支えて以て大衆を敝(つか)らさば
臣強秦の漁父(ぎょほ)と為らんことを恐るるなり
願わくは王の之を熟計せんことを


さて、ここで問題です。

出版社、E社
業界最大手ASP、T社
老舗ASP、C社
審査が甘いASP、S社
アフィリエイター、A氏
販売者、B氏
のなかで、以下に相当するプレーヤーはどれでしょうか?

 a.蚌(ぼう)/燕    :

 b.鷸(いつ)/趙    :

 c.漁父(ぎょほ)/秦 :


答えは――







次回にします。
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/293-bfc6a01a

美容整形