暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 仕事、サイドビジネス
> アフィリエイト、SOHOと相性のいいモニターアルバイト【男性向け】

アフィリエイト、SOHOと相性のいいモニターアルバイト【男性向け】 

「治験のバイトは割がいい」という話を耳したことのある方は
少なくないと思います。

そのとき、真っ先に浮かぶ思いと言えば、
「でも危ないんじゃないの?」
あるいは
「で、どうやって応募したらいいの?」
のいずれかではないでしょうか?

そんな方の疑問を解決し、かつ登録しておけばいつでも
個々の応募に申し込めるサイトがあります。


それが、新薬モニター情報サイト「新薬ネット」です。

なぜ私がこのサイトを取り上げたか、その理由から
説明しないといけないですね。

まず、第一は、トレードやアフィリエイト、ドロップシッピング
などで収入を得られていて、かつ特定の企業に勤められて
いない方に向いている、という点です。

その理由は主に二つあります。

一つは、「経済的に今月はちょっと厳しいな」というときだけ
スケジュールの都合と好みで選べるという点、もう一つは
宿泊を伴う場合でも、アルバイト中は暇なので、ノートパソコンで
いつもの作業を行えるという点です。

さらには、社会貢献のひとつである、と捉えることも可能です。

報酬のほうは、例えば、通院(検査)3回で25,000円、
4泊5日+通院1回で10万円、という感じです。

試すものは、発売直前の医薬品、健康食品、化粧品などで
飲むものから塗るものまでさまざま。場所(全国レベル)や
日程もバラエティに富んでいますから、「近々やろう」と
思えば、自分に合うものがほぼいつでも見つかりそうな
印象です。

肝心の「安全性は?」と問われると、私の立場では
「大丈夫です」とか「問題ありません」とは言えないのですが、
サイト上の説明を引用すると、こう書かれています。


〈新薬モニターアルバイトで使用される薬の種類は
 大きく3つに分類されます。

1.アメリカですでに市販されているバイアグラを
  日本で発売するための許可を取る。

2.A社の薬の特許が切れたため、B社が同一成分の薬を製造し、
  日本で発売するための許可を取る。

3.研究開発され、有効性が確認された新薬を発売するための
  許可を取る。

上の3種類のうち、1、2の場合、新薬とは言っても、すでに市販され、
多くの方々が使用している 薬と同一成分なのですから、
安全性についてはすでに実証されていることがお分かり
いただけるかと思います。

新薬モニターアルバイトで使用される薬の種類は、ほとんどの場合、
上の3種類のうちの1または2で、3は めったにありません。〉


「健康食品や化粧品はいいけど、医薬品(飲み薬)は避けたい」
といった方は、各機関に問い合わせてモニター品目を事前に
確認することもできます。

あとは、参加資格の問題がありますが、ざっとみたところ、
年齢や体重、肥満度に制限がある場合がありますが、
ほぼ健康で、痩せすぎでも太りすぎでもなければ
クリアできる程度の条件です。

ただし、ふたつほど留意点があります。

短期間に集中して参加することはできないことと、会員専用サイトの
利用料として年間3,000円ほどが必要なことです。


さていかがでしょうか? 「まず一度考えてみるか(経験してみるか)」
と思われた方は、新薬モニター情報サイト「新薬ネット」に行って
詳しいことを確認してみてください。

P.S.
宿泊パターンのアルバイトに参加すると、その間の生活習慣は
むしろ健全な状態に保たれますので、却って、健康にいいかも
しれません(笑)。
また、今まで面識のなかった人との交流のきっかけにもなりそうです。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/28-23988f48

美容整形