暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 仕事、サイドビジネス
> 「THIS IS IT」の和佐大輔氏より、最後の?メッセージ

「THIS IS IT」の和佐大輔氏より、最後の?メッセージ 

和佐大輔氏プロデュースの「THIS IS IT & Illmatic通信」について、何度かに亘ってお知らせしてきましたが、今日が最終日になります。

THIS IS IT

ところで皆さん、「心の同調」って聞いたことありますか? 簡単に言うと、グループで活動していると、いちばん影響力の強い人に、全員の価値観や行動特性が収斂していく現象のことです。

これを仕事に当て嵌めると、リーダーがポジティブなグループに所属していると、自分も自然とポジティブになっていくし、リーダーが凡人だとそのグループのメンバーの考え方や行動も平々凡々に堕していく、という傾向が現れます。

つまり、ネットビジネスという、相手の顔が見えないフィールドを仕事の場に選ぶ場合、誰につき従うかによって、モチベーションから結果までが随分と変わらざるを得ないということです。

和佐大輔氏の場合、これでもか!というくらい前向きなわけですが、そういうタイプが嫌いでない方にとっては、ネット・ビジネスの入り口で彼に沿うことには、とても益があると思います。

今日が入り口の門をくぐれる最終日です。

ということで、興味のある方は続き――和佐大輔氏からのメッセージ(要約)を読んでみてください。


どうも、和佐です。

7月も今日で最後です。

(中略)

最近、「若者不幸社会」という言葉が流行っているそうですが、
10代、20代の若者の死因のトップが自殺だそうです。

僕は心の底から、「もったいない」と思うのですが、
しかし、人生の生きがいや、自分の生き方、目標などを
見つけられずに、将来に絶望してしまう人達が増えている
ようです。

「幸福度調査」という税金の無駄遣いでも、かなりの割合で
「不幸である」と答える人がいるそうです。

何が幸福で、何が不幸かは、人それぞれですが、色々な話を
聞いていくと、不幸だと感じる原因の1つに、

明日が今日よりも良くなることはない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という、未来への絶望があげられます。

僕自身、昔の自分を思い返せば、時間が経っても僕の体が
動くわけではないので、これに似た絶望を感じていました。

どんなに頑張っても体が動かない
どんなに頑張っても一人では生きていけない
どんなに頑張ってもお茶を汲むことさえ出来ない

こんな状況ですから、絶望を感じたって仕方がありません。

まあ、実際に自殺しようとか、そんなことを考えたことは
1度も無かったし、僕の場合自殺すら出来ないのですが(苦笑)

今となってみれば、心から生きていてよかったと思えるし、
何より、

今日より明日は確実に進歩している
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と、実感しています。

単純に、

今日より明日の方が知識が増えている
今日より明日の方が収入が増えている
今日より明日の方が楽しみが増えている
今日より明日の方が出会いが増えている

のです。

特に、経済的な側面から見れば、僕の収入に限界は
ありません。

もちろん、じゃあ、来年までに100億稼げるのか?とか、
億万長者番付にランクインできるのか? みたいな、
むちゃぶりをされると、無理ですが(苦笑)

しかし、1年後、2年後と、戦略的に僕のビジネスを
発展させていけば、今の2倍ぐらいの収入なら十分可能だと
思っています。

本当に収入を増やすことだけに集中すれば、3倍には出来る
確信があるので、僕の場合はある程度収入をコントロール
することが出来るのです。

「今月は休もう」と思えば、月のうち20日ぐらいは
休めるし、「今年はこれでいいや」と思えば、あとは
のんびりと暮らせます。

別に、1年中ずっとビジネスに振り回されなくても、
1年のうち3ヶ月間だけ集中的に働いて、9ヶ月間は
遊んで暮らす、何てことも可能です。

まあ、僕の場合、「遊ぶ」といっても、車椅子ですから
行ける所は限られますし、なにより、ビジネスが最高に
楽しいので、月15日間ぐらいは、毎月働いていますが、

とにかく、経済的な面や、時間的な面では、非常に自由で
コントロールできているのです。

夢も希望もあるし、それは自分の力次第で手に入る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしも、今の若者や、過去に自殺してきた人達が、
こんな風に思えていたとすれば、自殺なんて
しなかったんじゃないかと思います。

人間は、未来に可能性がないと悟ったとき、絶望を感じますが、
逆に、可能性を感じたとき、希望を持つのです。

そして、僕はインターネットという場所に、可能性を感じ、
希望を持ち、そして、それらを掴んできました。

13歳で怪我をして、車椅子生活となり、
17歳で起業して、いま、22歳です。

僕に出来たことが、あなたに出来ないことでしょうか?

僕は信じられません。

なぜなら、僕は13歳のときから4年間、「病院」という
隔離された場所でほとんどの時間を過ごし、中学の教育さえも
ほとんど受けてこなかったのです。

そして、17歳から1年間、高校に通いましたが、
テストの点数は、必ず赤点ギリギリです。

勉強も出来ない、スキルもない、人脈もない、お金もない、
体も動かない、そんな状態で、僕は可能性を掴んで来たのです。

これが「出来ない」というほうが、おかしな話なのです。

だからこそ、僕はあなたにもこの可能性を掴んで欲しい。

だって、この可能性はあなたにも開かれているのですから。

もちろん、今の人生に100%満足していて、もう他に何も
いらないというなら、話は別です。

それだけ人生が充実しているのなら、僕の1億倍は幸せだと
思います。

僕はまだまだ満足していませんから(苦笑)

でも、もし、そうではなく、心の中で、

「もっと面白い人生にしたい」
「自分の可能性を最大限生かしてみたい」
「チャレンジする人生を歩みたい」

と、思っているなら、僕はインターネットを利用して、
収入を得る道を探ることを強くお勧めします。


人生、仕事だけではないし、お金だけでもないのです。

であるなら、出来るだけ短い労働時間で、自分が好きなことを
するために十分なお金を稼ぐ、ということが、本当に思い通りに
生きていくためには必要なのです。

そして、ゼロからその状態が達成できるのは、僕が知る限り、
インターネットの世界だけです。


今は半信半疑でもいいと思います。

しかし、可能性は確かにあるのです。

これを無視することは、自殺して未来の可能性を無視するような
ものだと思います。

それぐらい、“もったいない”ことなのです。

幸いなことに、今なら僕が公開している、THIS IS ITには、
7月限定のボーナスが付いていますし、THIS IS ITの在庫も
まだ若干残っています。

→ http://www.illmatic.jp/ih/

1500円で人生が変わるとしたら、あなたは無視しますか?

それとも・・・


人生を変えるには、今のあなた自身が変わる必要があります。

とはいえ、いきなり自分を変えようと思っても、それは難しい
でしょう。

では、何が必要なのか?

それは、

出会い × 行動
~~~~~~~~~~~~~~~~
です。

人は何かと出会い、人生を大きく変えます。

ニュートンは「リンゴ」と出会い、万有引力の法則を見つけ、
ある起業家は「ゴミ」を見て100億円企業を作り上げました。

もしかしたら、いま、この瞬間は僕とあなたの出会いの
最初の一歩なのかもしれません。

もしくは、あなたとネットビジネスとのです。

僕も、16歳の冬に、ヤフオクで売られていた、

「家電製品をタダで手に入れる方法」

という、怪しい情報商材から、この世界に出会い、
今では、すっかり人生が変わっています。

些細な出会いが、人生を大きく変えるかもしれないのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回の出会いを生かすためには、あなたが行動を起こす
必要があります。

出会いは既に目の前にあるのです。

後はあなた自身が、それを掴むか、無視するかのどちらかです。

1500円。

あなたにとって、この金額の価値がどれだけかはわかりませんが、
少なくとも、缶コーヒー15本分よりも、THIS IS ITのほうが
1兆倍価値があるといえます。

何を犠牲にしてでも、絶対にTHIS IS ITを手に入れて欲しいと
僕は思っていますし、THIS IS ITによってあなたの人生は、
“確実に変わる”と、確信しています。

今なら、7月限定のボーナスも付いていて、1番お得です。

どうせ手に入れるなら、1番コストパフォーマンスが高い
瞬間に手に入れてください。

残り時間は、あと1日。

7月31日が過ぎると、完全に封印されますのでご注意ください。


→ http://www.illmatic.jp/ih/

(後略)


THIS IS IT
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/264-995c5714

美容整形