暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> 真・岡田純氏なのかどうか……

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・岡田純氏なのかどうか…… 

一昨晩のことですが、大胆かつ奇妙なコメントが入りました。

2カ月前ほどの記事、「この商材は絶対買うな!」岡田純氏の実家は味噌屋?――及川光良、おまえさんは?に対する岡田純氏本人を名乗る方からのコメントです。

あまりに暴露的な内容だったため、急遽、非表示に変更していたのですが、他のブログにも、ほぼ同じ時間帯に同様のコメントが入っていることを知り、元の状態に戻した次第です。

他のブログへのコメントというのは、岡田純のこの商材は絶対買うな!!は詐欺レビューサイト 岡田純は詐欺師|ペット系男子 ねこみへのものです。

これをどう解釈するかで丸一日考えた結果、元の状態に戻すことにしました(当ブログは、コメント投稿時に”管理者限”にしない限り、即時公開される設定になっています)。

さて――


本題に入る前に、今まで考えてきたことを整理しておきたいと思います。

1.岡田純氏は実在するらしい
 cf.「ワンコインワンクリック」の売り込みDMが、210.188.215.* と 211.133.130.* から大量に届いています。 ――の続きのコメント欄

2.同氏の商材(「即金 暴金 大革命~乱~」)の写真も岡田純氏本人らしい

3.宮元正義・及川光良は架空の人物で、岡田純と合わせて3氏を、同じ人物(★)が成りすましている模様

cf.ごく最近、井上誠についても、=宮元正義=及川光良であることが明らかになっています。
verify-v1タグも、結構使える|詐欺商材根絶!,巷の,詐欺商材,悪徳商材,自称,稼げる,情報商材,情報商材,レビュー,の,内情,を,徹底暴露

そういうなかで、今回の2つの”コメント欄への”投稿をどう解釈すればいいのか……。難しい問題に直面したわけです。

丸1日考えた――四六時中考えてばかりいたわけではありません。そこまで暇ではないので――結果、3つの可能性を感じました。

a.★の人物か代理人が何かしらの目的を持って

b.岡田純氏本人(が実情を知ってもらいたくて)

c.当該宮◎氏にネガティブな気持ちを持つ人物

これをお読みになられている方、どう思われますでしょうか?


私としては、a.は考えにくい。

b.であるような、c.であるような……。

そう考えた理由は、

……。それとこんな商材も出していますよ。
  ↓
http://okada.o-genta.com/

と、今まで話題に上らなかった商材を持ち出し

あの写真は宮◎氏の事務所のベランダで撮りました。
※伏字は筆者による。

と、「即金 暴金 大革命~乱~」の制作に係わった者だけが知る情報をわざわざ明らかにしているからです。

因みに、両商材に関する情報として、

①両商材が発売された時期は同時期、ほぼ同時と言ってもいいくらいです。

②前者の本文中の携帯番号と後者の特商法表記内の携帯番号は一致しています。

③前者の「職員証」の写真と「暴金」の写真が撮影された時期は5~10年離れています。


しかしながら、直メールやメッセージではなく、なぜコメントなのか?――しかもメアド付きなのはなぜ? 世に知られてない教材を持ち出して昔の顔写真付身分証をオープンにする理由は? 商材制作・発売時の関係者からのクレームなどは気にならないの? といった疑問が沸いてきました。

また、どの教科の教諭だったかは分かりませんが、元先生にしてはやや文章が稚拙なようにも思えます(体育の先生だったのかもしれませんが)。

よって、今のところ、c.の可能性が最も高いと感じています。

なお、b.c.いずれにしても、実体の真・岡田純氏と「情報商材レビュー!岡田純のこの商材は絶対買うな!!」のサイトやメルマガを管理・運営している人物は、別人格(★)であることは間違いなさそうです。


>真・岡田純殿

もしb.でしたら、申し訳ありません。ご本人であると判断するに足る情報を直メールでお願いします。

逆にc.――誰かが岡田純さんに成りすましてコメントしたということなら、何かしらのファースト・コンタクトをもらえますでしょうか? とばっちりを喰らわれるようなことになるかもしれませんので。

※いずれも、当該コメントの”内容には”異議がなければ、ですが。


P.S.
当該コメントに異論などがある方は、コメント欄にあるメアド宛へお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/212-5f2b45db

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。