暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> 「インフォアシスト」宮元正義氏もプロフィール詐称、で間違いなし!

「インフォアシスト」宮元正義氏もプロフィール詐称、で間違いなし!  

インフォアシスト宮元正義氏のPR動画の続きでもあるのですが――

同氏の旗艦ブログ「アフィリエイト業界について インフォアシスト宮元による情報商材セールスレター暴露分析」の左サイドバーには、〈有限会社アシスト経営者であり〉と書かれており、サブブログ「インフォアシスト」の管理人紹介ページにも、
〈 ■本名
  宮元正義
  ■年齢
  33歳
  ■有限会社アシスト代表取締役
   : 
  ■住所
  東京都渋谷区 〉
と明確に書かれています。

そして、私が最も注目していたのは、この部分です。


「インフォアシスト宮元による情報商材セールスレター暴露分析」の十数行めあたりの

ウェブクルーさん、DeNAさんなどとも、深い付き合いがあり、
広告代理店として、深い付き合いをさせていただいております。

という記述です。

実は、DeNA社のスタッフ部門に直截コンタクトの取れる方を知っていましたので、この点について確認を取ってみました。

さすがに上場会社、2営業日めには以下のような回答がありました(前後略)。

「宮元正義」「及川光良」「有限会社アシスト」及び「インフォアシスト」との取引実績を調査、確認いたしました。
その結果、過去、現在、進行中案件とも実績はありませんでした。
取扱代理店にも確認をとりましたが、接点はありませんでした。

さ~て、この事実をどう捉えるか――! 皆さんも一緒に考えてみてください。

  |
  |
《考え中》
  |
  |

私の推論はこんな感じです。

有限会社アシストは存在しないか、万が一存在していたとしても休眠会社(ペーパーカンパニー)の名義を勝手に使っている。

宮元正義なる人物も実在しないか、生物学的に実在しているとしても偽名。

ここまでは首肯できる方がほとんどだと思います。

となると――新たな発信元からのDM(メール)が急増したのはなぜ?宮元正義氏か西本圭氏、はたまた及川光良氏、岡田純氏、誰が胴元なのか?などで挙げてきた主要7名のなかには胴元(黒幕)はおらず、同グループのアフィリエイターは全て架空の人物であると考えるのが自然です。他の小者も胴元であるはずはないでしょう。

西本圭氏についてはやや微妙なところがありますが、〈某週刊誌の担当の現役ルポライター〉と名乗っているところなぞ、及川光良氏が〈某大手ニュースサイトZAK○AKの編集長〉と名乗っていることとの類似性から考えても、こちらもまず、生物学的に実在しているとしても偽名、架空の人物と見ていいのではないでしょうか。

――で、ここまでで推論を終わらせては面白くないので、今回はもう少し突っ込んで推測してみたいと思います。

着目点は、宮元正義氏が、なぜ「ウェブクルー」「DeNA」という具体的な社名を何の躊躇もなく挙げているのか? という点です。

私の想像ではこうです。

黒幕(胴元)は、IT分野や広告ビジネス(代理店、情報商材の制作・販売、アフィリエイトなど)を得意とする人物で、小さな会社の社長(かオーナー)でもある。

この人物はネットを利用して儲けることに長けており、今までに登場した人物に成りすましている複数のアフィリエイターを(個人的に)教育し、囲っている。

その小さな会社は、広告代理店として、ウェブクルー社やDeNA社との取引がある。宮元正義氏(に成りすましている人物)はそのことを知っており(知る立場にいて)、プロフィールに信憑性を持たせるために、両社名を使ってしまった。

よって、「宮元正義」はネット上は偽名、架空プロフィールであっても、黒幕が本業としてやっている仕事内容や会社の取引先については、宮元正義氏の書いていることに近く、まんざら嘘でもない可能性がある。

以上が成立するとすると――、黒幕(胴元)は、ウェブクルー社とDeNA社の双方と取引き関係のある、IT系の広告ビジネスなどを生業とする、広告代理店業務も行っている会社の社長(代表取締役)か設立者(オーナー)である、というあたりに推論が帰着します。

はたして――!?
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/193-2f1b057c

美容整形