暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> 「ワンコインワンクリック」の売り込みDMが、210.188.215.* と 211.133.130.* から大量に届いています。 ――の続き

「ワンコインワンクリック」の売り込みDMが、210.188.215.* と 211.133.130.* から大量に届いています。 ――の続き 

前々々回の「ワンコインワンクリック」の売り込みDMが、210.188.215.* と 211.133.130.* から大量に届いています。では分析が甘く、Received: from のIPアドレスが2つに集約される、即ち、発信元のシステムが2つ、という結論を出してしまいましたが、その後、西条さんにもご指摘頂いたとおり、配信スタンドが2つに集約されるということ以上でも、以下でもない、ということのようです。

そこで、メールヘッダーの別の箇所に注目して、再度、調べ直してみました。

その前に――

インフォ記事「西本圭」、ネット鑑定士「KEI」、インフォコンサル「井上誠」、インフォフィッシング「小林直之」、インフォアシスト「宮元正義」、インフォZAK「及川光良」――同一人物説の傍証?!の回で、最近頻繁に送られて来る稼ぎ系情報商材の売り込みメールの発信元(名義)は、西本圭氏を起点に以下のように系列化される、という点を再確認しておいてください。

★:西本圭由来
 ⇒ 及川光良 ⇒ 岡田純 ⇒ 宮元正義

◎:西本圭由来
 ⇒ 井上誠 ⇒ 小林直之 ⇒ 柏木竜一

◆:某商材※の販売者由来?
 ⇒ 及川光良 ⇒ 岡田純 ⇒ 宮元正義

※.★、◎、◆はそれぞれ異なる受信メールアドレス


さて、およそ3月5日以降、「ワンクリックワンコイン」(中山大輔)の売り込みメールが相当数届いています。

とくに、「インフォフィッシング」小林直之氏、「インフォ記事」西本圭氏、「この商材は絶対買うな!」の岡田純氏、インフォアシスト」の宮元正義氏からの数は相当なものです。小林直之氏に至っては30通以上、後続の3氏からも10通以上届いています。

確か、ASPに登録するアフィリエイターとしての銀行口座は本人名義でないといけないはずですから、その点がどうなっているか、架空口座(別人口座)を使って成りすまし登録をしているのか否か、ASPへの登録名義とメルマガの発信元名義の同否紐付き方などによっては、アフィリエイターだけの問題で済むのか、ASPも巻き込んだ(「不作為の作為」の類の幇助的な)話に発展するのか。はたまた、はなから協力関係なのか……。疑念は尽きません。
関連記事

コメント

こんにちは。

まず、receive IPが一緒になるのは、
鷹司様が、同じパソコンで受信をしているから
一緒になるのであって、
これで同一人物ということはないと思います・・・

分析されるのはいいのですが、
あまりに分析が甘いと、逆に訴えられかねないので、
そこは気をつけたほうがいいですよ。
さすがに(苦笑)

私も、同一人物だとは思いますが・・・

あと、アフィリエイトの場合は、

ブログの独白ですので、

ブログでの名前は法律的に、

仮名でOKなはずです。
(アフィリエイターは販売はしていないので)

ですので、インフォスタイルの登録名義と
ブログの名前が違うのは当然です。
(実際、批判系も含め、ほとんどのブログが
ニックネームなのではないでしょうか?)

ですので、さすがにインフォスタイルが
あえて
幇助しているというわけではないと思いますよ。

P.S.
私は、いろいろなセミナー出てますので、わかりますが、岡田純氏は、実在いたします。

写真もそのままですよ。

本人曰く
インフォトップのセミナー等にちょこちょこ顔も
出しているみたいです。

私が会ったのはかなり昔ですが・・・

しかしながら今後の活躍にも期待してます!!

貴重な知見をありがとうございます。

子犬さま

鷹司です。初コメント、ありがとうございます。
また、当方の理解不足を指摘頂き、たいへん助かりました。

>私は、いろいろなセミナー出てますので、わかりますが、岡田純氏は、実在いたします。
>写真もそのままですよ。

ということは、今迄の状況から推測するに、岡田純氏(おおもと)=及川光良氏=……が成り立ちそうですね。

あと、インフォスタイル社も”あえては”幇助していないでしょうが、アフィリエイターの名義・IDと登録銀行口座の関係が気になるところです。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/187-72d9835f

美容整形