暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> 「この商材は絶対買うな!」岡田純氏の実家は味噌屋?――及川光良、おまえさんは?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「この商材は絶対買うな!」岡田純氏の実家は味噌屋?――及川光良、おまえさんは? 

「インフォZAK」及川光良氏と同一人物と濃厚な「この商材は絶対買うな!」の岡田純氏ですが、〈どこかで見た名前だなぁ〉と訝しんでいたのですが、アフィリエイトサイト「岡田純のこの商材は絶対買うな!」(http://sokkin-kakumei.com/review/)の親ディレクトリ、http://sokkin-kakumei.com/ を見て、「あぁ、この商材、即金 暴金 大革命~乱~ の販売者だったのか……」と気がつきました――「なにをいまさら」と仰る方も多いとは思いますが。

で、詐欺商材根絶!さんに倣って、プロファイリングをしてみました。

「即金 暴金 大革命~乱~」特定商取引に基づく表記を見てみますと、所在地は「葛飾区立石4-23-13」となっています。

さっそく、googleのストリートビューで調べてみると――


そこには、「岡田屋味噌店」の看板がっ! お隣は、「木村屋豆腐店」。

「即金 暴金 大革命~乱~」のホームページの中ほどの、マンションの玄関らしき場所で移された販売者の写真を見るに、さらにその隣のマンションの玄関らしき場所で写されたのかと思いきや――、明らかにタイルの縦横比が違います。

果たして、岡田純は、この味噌屋の主人なのか、倅なのか……。

で、こういうときに頼りになるのは、巷のブログです。

このお店――岡田屋味噌店――を取り上げているブログ記事がないかどうか調べてみたところ――、ありました。

立石の味噌処 おかだ (みそ専門店 岡田商店):東京思考:So-net blog

JENS WeBlog

後者には、はっきりと住所も記されています。東京都葛飾区立石4丁目23-13、と。

これは、先の特定商取引に基づく表記内の住所と一致します。

――ということは、岡田純氏はこの場所に住んでいるということになります。建物自体は3階建の大きな住居ですから、まったく矛盾はありません。

となると――、岡田純氏と同一人物と目される「インフォZAK」の及川光良氏の立場はどういうものになるのか!?

A1:及川光良氏は”実在する”岡田純氏の名義を借りて――写真の岡田純氏が本人かどうかは別――情報商材の販売やアフィリエイトを(代行して)行っている

A2:及川光良氏は、たまたま知っている岡田純氏の名義を勝手に使っている(写真の人物は岡田純氏とは別人)

A3:岡田純氏は実在するが、及川光良氏のほうが(岡田純氏がでっち上げた)架空の人物(写真が本人かどうかは別にして)

などなど、いくつかの可能性が考えられます。

入り口の可能性を潰すのに手っ取り早いのは、即金 暴金 大革命~乱~ にある販売者の写真の人物が同所に居住している、岡田屋味噌店の関係者なのかどうかを確認することですかね(時間さえあれば簡単なことです)。

その上で、写真の人物が実在していれば、岡田純氏が及川光良氏を騙っていることになりますし、実在していなければ、岡田純氏が他人の肖像を販売者の写真として使っているか、及川光良氏が販売者の写真をでっち上げた上で、岡田屋豆腐店の住所などを勝手に使っていることになります。

鷹司堂後☆心とお金に余裕のある人生を!v(^^)

関連記事

コメント

応援ぽちしました^^

詐欺師が味噌屋のせがれとは思わず笑って
しまいました^^

よくあるのは特定商の住所が嘘で田んぼの中
とかありますよね^^;
  • [2010/03/01 12:38]
  • URL |
  • ひでまろ@情報商材レビューで詐欺商材を斬る!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

まさに、ミソが付きましたね。

ひでまろさんゑ

今度、ブログにある電話番号に電話してみますよ。

岡田純さんがそこに住んでいたとすると、面白い話になりますよね。

住んでいて、かつ、写真の人物とは別人だと、なお……。

私は被害者です。

たかつかささん、こんばんは。岡田 純です。
ホンモノですよ。
実家は味噌屋です。これも本当の事ですね。
私は「インフォトレンド」(→シーズスタイル社)の
宮本氏にだまされて商材を販売しました。
あの写真は宮本氏の事務所のベランダで撮りました。
私はパソコンに疎く、メールの送受信ぐらいしかできません。「~乱~」も「たった5分~」のセールスレター
も宮本氏が書いたものです。
私は商材の中身は知りませんでした。結局、私は
宮本氏に写真、住所、電話番号を貸しただけです。
でも、私は詐欺師扱いです。
今となっては宮本氏の事務所なんかに行くんじゃなかったと、後悔ばかりしています。
失礼しました。  岡田 純

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/180-4ea6bcb6

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。