暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP スポンサー広告
> スポンサーサイト> 稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー
> 「スリーサイト・トライアングル」(永井 忠雄)はホンモノか?――この商材に関するレビューでアフィリエイターの正体が判定できる!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スリーサイト・トライアングル」(永井 忠雄)はホンモノか?――この商材に関するレビューでアフィリエイターの正体が判定できる! 

「スリーサイト・トライアングル」(永井 忠雄)という商材が良くも悪くも評判になっています。

この稼ぎ系商材(ビジネス・マニュアル)の説く稼ぎ方は至ってシンプルなだけに、この商材をレビューしているアフィリエイターそれぞれの真価を問うのに絶好な商材と言えます。

つまり、購入者=実践者が出す結果をウォッチし、それぞれのアフィリエイターのレビュー(格付け)と突き合わせれば、各レビュアー(アフィリエイター)の基本姿勢や信頼度(誠実さ、あくどさなど)、自ずとはっきりさせることができるはずです。それくらい必要時間にも成果物(提出資料)にも個人差の出にくい、かつ作業量と収入が正比例する(はずの)稼ぎ方だからです。


多数のレビュアー(アフィリエイター)のレビューを読んでみましたが、発売開始後10日ほど経った現時点では、懐疑派(様子見派)と絶賛派(即購入推奨派)に大きく二分されています。
※商材(マニュアル)の中身を確認しないで、単にセールスレターの文言を抜き出しているだけのような、レビューにすらなっていないような安易な推薦者は無視します。何の判断基準にもなりませんので。

まず、懐疑派としては――

◆レビュー:時価1億円,スリーサイト・トライアングル,永井忠雄|詐欺商材根絶!,巷の,詐欺商材,悪徳商材,自称,稼げる,情報商材,情報商材,レビュー,の,内情,を,徹底暴露
◆レビュー:時価1億円,スリーサイト・トライアングル,永井忠雄 (その2)|詐欺商材根絶!,巷の,詐欺商材,悪徳商材,自称,稼げる,情報商材,情報商材,レビュー,の,内情,を,徹底暴露

◆儲かる副業! りん子のこれはいかが? スリーサイト・トライアングル 購入注意の予感


次に、様子見派としては――

時価1億円『スリーサイト・トライアングル』(永井 忠雄)暴露評価レビュー ネットで稼ぐ情報商材専門レビュー【Info App】

時価1億円『スリーサイト・トライアングル』(永井忠雄) レビュー(情報商材ギリギリレビューBAR)

後者の【情報商材ギリギリレビューBAR】氏は、私が信頼しているレビュアーの一人でもあります。


一方、絶賛派(即購入推奨派)は言うと――

やはりここでもこの人
時価1億円『スリーサイト・トライアングル』 永井忠雄...の評価・レビュー (情報商材レビュー!!インフォ記事管理人 西本の情報商材メッタ斬りブログ)

時価1億円『スリーサイト・トライアングル』 永井忠雄 レビュー 内容 評価 検証 暴露...の評価・レビュー (優良商材一本釣り!!by ~インフォフィッシング小林~)

時価1億円『スリーサイト・トライアングル』 暴露レビュー|詐欺情報商材を暴露レビュー公開ブログ。

実践して発覚!・・・稼げる情報商材 実践&暴露レビュー 【Info Ver】


最後に、比較的投稿数の多かった「レビュー評価サイト」も挙げておきたいと思います。

時価1億円『スリーサイト・トライアングル』-three-site triangle- (永井忠雄)情報商材評価レビューサイト Info-station<インフォステーション>

時価1億円『スリーサイト・トライアングル』 - 永井忠雄(評価+7)INFO CAFE~情報商材レビュー交換サイト「インフォカフェ」~


購入を迷われている方については、以上に挙げたレビューサイトでの続報をウォッチすれば、まもなくその是非を判断することができると思いますが、その際のポイントは以下の2点ではないかと思います。

(1)先行して実践している人たちに確実に入金されているのか?(サクラである可能性はないのか?)

(2)販売者と支払い元(以下某企業)は別法人であるが、最低限どれくらいの期間このスキームが維持されるのか? 支払い元が突然買取りを中止することはないのか? その際、販売者は何らかの責任を取れるのか?

つまり、商材の購入後、実践者は某企業から業務委託を受けるという性格のものですから、本来的には、そこにはセールスレターの〈手順1、某企業への申請(一度のみ)〉が成立した時点で何らかの契約が成立することになります。その際に、その契約内容を確認できるのか?(実践者の側に契約を担保する方法があるのか?)、期間的な保証はされるのか? という点に尽きます。

販売者の謳う「-保証公約-」とその某企業との関係で言えば、〈一度でも入金されなかった場合〉の返金は明示されていますが、逆に言えば、「一度でも入金されれば、その直後に買取りが中止されても販売者は責任を負うものではありません」と解釈できます。

あと、敢えて留意点があるとすれば、月額費用として8,000円/月が必要となるということでしょうか。

しばらくのあいだ、この商材、「スリーサイト・トライアングル」(永井 忠雄)の説くビジネスの行方とレビュアー(アフィリエイター)による続報をウォッチしたいと思います。

鷹司堂後☆心とお金に余裕のある人生を!v(^^)

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/166-35cabf59

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。