暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP 未分類
> 「結婚できない男のなぜ?」 その2

「結婚できない男のなぜ?」 その2 

今回は、「結婚できない男のなぜ?」 その2 です。

前回の、「結婚できない男のなぜ?」 その1 では、食事の仕方(ものの食べ方)について書きましたが、今日は「臭い」についてです。

斯く言う私も40代の後半に突入し、汗を掻いたままの状態で長時間いると、多少なりとも加齢臭がするそうです。当然ながら、自分ではまったく気がつかないですし、とくにアレルギー性鼻炎持ちとしては、臭い(匂い)には鈍感にならざるを得ません。

で、この臭いなのですが、男性よりも女性のほうが総じて敏感ですし、さらにやっかいなのは本人に「臭っている」という自覚がなくても、その女性の行動に強力に作用していることがあるということです。

例えば――


ある実験によると、年頃の女性にいろんな男性の汗の浸み込んだシャツ(下着)を嗅がせ、「結婚相手として好ましいのはどれ?」と訊くと、父親と最も異なる臭いのシャツを選ぶ、つまり父親と最も遺伝型が遠く、子孫を残すにあたって”生物学的に”より理想的な男性のシャツを選ぶそうです。

逆に、「貴女にとって、最も安心できる臭いはどれ?」と訊くと、父親と最も遺伝型が近い男性のシャツを選ぶのだとか。

本人は決して「くさい」とか「不快」とまで自覚していないにも拘わらず、そのような結果に収斂するのだそうです。

不快感を自覚しない臭いですらそうですから、自覚できる臭いに関しては推して知るべし、その女性の判断に相当な影響を与えるであろうことは、想像に難くありません。

男同士ではあまり気にならないようで、高校時代同じクラブだった同級生に一人、体臭が酷いのがいた記憶があるくらいなのですが、女性はそうではないようです。

実際、うちの細君はかなり臭いに敏感なようで、居酒屋にいて急に「帰りたい」と言い出したと思ったら、あとでその理由を訊いてみたら、「隣の席のおじさんが臭いから」ということが何度かありましたし、混雑した駅でのすれ違いざまでも気がつくみたいです(因みにうちの細君は戌年)。

昨日と同じ言い方をすると、「外見・性格(態度)・収入など、これと言った欠点がないのになぜか彼女ができない、よって結婚もできない」という男性のなかには、「臭い」が原因になっている人がある程度の割合で確実に存在するような、そんな気がします。

世の中には、自分が体臭体質かどうか自己診断するためのサイトがあるようでして、その例を一つだけ挙げておきます。

 体臭の自己診断とその治療

すでに体臭や局部の臭いを自覚しているものの、手術までする気は……という方、以下を読んでみられてはいかがでしょうか?

『体臭撃退専門クリニック』口臭、ワキガ、加齢臭、足の臭い、外陰部の臭いの対策を各専門医が完璧伝授!これ一冊で気になる臭いを完全撃退!(株式会社エアライズ)

体臭克服マニュアル(菜花 俊)

鷹司堂後☆心とお金に余裕のある人生を!v(^^)

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/133-00ef6bf1

美容整形