暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP ★三国志&マーケティング
> 『三国志で学ぶランチェスターの法則』(二)

『三国志で学ぶランチェスターの法則』(二) 

前回の『三国志で学ぶランチェスターの法則』では本書に関する
お知らせと、目次を載せましたが、今回は、どんな方のために
なるのか、簡単に触れたいと思います。

まずは、著者の一人である江口陽子女史からのメッセージです。

 難解な専門書を理解するため、膨大な時間を確保することは、忙しいビジネスパーソンにとって困難なことです。この本では、ランチェスターの法則を『三国志』の物語をなぞることで、わかりやすく解説しました。孔明の知謀・妙計をひも解きながら、今の厳しい経済環境に勝ち抜けるよう、本書がその一助になれば幸甚です。


また、私自身、「マーケティング――営業、商品企画、店舗開発、
事業企画など――に携わっている方は勿論のこと、今後を担う
若手ビジネスマンから現状をブレイクスルーしたい方まで、
何かしらのヒントを掴める内容」だと思っています。

よろしくお願い致します。m(_ _)m

最後に、両著者の略歴を追記しておきます。

江口陽子(えぐち・ようこ)
イー・フラット(e-フラット)代表取締役。ランチェスター戦略学会会員。東京理科大学工学部経営工学科卒業後、大手電機メーカーに入社。情報通信事業部門にて開発プロジェクトを多数経験。退職後、2004年に独立。2008年に株式会社イー・フラットを創立。著書に『9人の事例でわかるドロップシッピング』などがある。現在、「ダイヤモンド・オンライン」でレギューラー執筆中。

吉田克己(よしだ・かつみ)
ディファレンシャル代表取締役、ならびに定非営利活動法人「五時から作家・書評家を支援する会R」代表。三国志学会会員。京都大学工学部卒業後、株式会社リクルート入社。情報ネットワーク事業部門で商品企画、営業マネジャーなどを経験後、インターネット系の事業部門で書籍および雑誌、EC分野を担当。2002年3月に退職し、有限会社ディファレンシャルを設立。また同年5月、特定非営利活動法人「五時から作家・書評家を支援する会(R)」を設立。2007年4月、株式会社原田武夫国際戦略情報研究所の顧問に就任(2008年9月に退任)。共著書に『オンライン書店の可能性を探る』(日本エディタースクール)がある。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/108-83021d2b

美容整形