暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP SEO対策、インターネット・PCスキル
> IE7にRSSフィードを設定してみました

IE7にRSSフィードを設定してみました 

唐突ですが、RSSって活用されていますか?

このブログを始める前から、RSSという言葉は知って
いましたし、だいたいの機能も理解していたつもり
だったのですが、いざ実際に試してみようと思った
ところ、設定方法や操作方法がまるで分からず、
あちこちのサイトを見て回ることになりました。

すると、「アフィリエイトにはRSSの活用が必須」
「RSSを使いこなすとアフィリエイトがラクになる」
といった説明をあちらこちらで見かけ、「これは
実際に使ってみるべし」と思った次第です。


閲覧には、ブラウザ型や専用ソフト型など、いくつかの
タイプがあるそうですが、専用ソフトを立ち上げなければ
ならないのは面倒な気がしたので、とりあえず、IEの
なかで表示できるようにしてみました。


話は戻りますが、RSSの機能というのは、大きく、配信する側と
受け取る側(読む側)に分かれています。

今回の設定は、もっぱら受け取り手として設定、つまり、
自分が指定(設定)したサイトから、更新情報をよりリアル
タイムに近い形で集めることで、謂わば、自分のPC上に
あらかじめリストしたサイトのインデックスと要約をつくり、
更新情報へのアクセスを効率化することを目的とするものです。

一般的な解説はこの↓サイトがわかりやすかったです。
「内職アフィリエイト塾」


さて、IEでの設定ですが、操作は非常に簡単です。

まず、RSSを購読したい(更新情報と要約を受け取りたい)
サイト上で、メニューバーの ツール(T) から、フィード探索(E)
します。

RSSフィードを見つける

その後に現れる画面上で、このフィードを購読するをクリックし、
[購読する]ボタンを押せば、IE上の「フィード」に追加されます。
動作としては、お気に入りに追加するのと同様です。

次に、メニューバーの 表示(V)>エクスプロら―バー(E) から
フィード(D)を選ぶと、以下のようにサイドバーが現れます。

RSS一覧を見る

さらに、サイト名をクリックすると、次のように、更新記事と
要約の一覧が表示されます。

RSS一覧を見る

グレーになっている記事タイトルとその下にある要約を見て、
その記事に飛びたければ、記事タイトルをクリックすれば、
目的の記事の全文を読むことができます。


IE7ではこのような表示形式になっていますが、例えば
Firefoxではサイドバーがタブ形式になっているなど、
それぞれ使い勝手が異なるようですが、私の場合
RSSはド素人ですので、しばらくのあいだこの形で
使い勝手を確かめてみたいと思っています。

便利さが実感できれば、あとは閲覧性と操作性で
好みのものを探そうと思います。


ちなみに、このブログの右下にある、『ブロぞう』無料レポートの
欄も、まったく同じ要領でリストされているということが、
今になってわかりました(苦笑)。

また新しい発見があれば、ご報告します。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dohgo.blog22.fc2.com/tb.php/10-9e5f8642

美容整形