暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP > 月別アーカイブ [2010年01月]

いま、赤羽がマイブーム 

元々、新橋や門前仲町、勝どきによくあるような、新鮮なものを出してくれるレトロでリーズナブルな居酒屋は大好きなのですが――、いま、赤羽、なかでも「まるます家」がマイブームなんです。

乗換駅が池袋なため、赤羽は意外と近くて便利なこともあり、都内の東側に行った際は、寄り道するほどです。つい数日前も、日本橋方面での用事が16:30頃に終わったので、赤羽経由で帰ってきました。

味の面でこの店のいいところは――、薄味なことです。関西出身の自分にとっても全然濃くない。

元が川魚屋のようで、鰻や鯉、鯰なんかもメニューに並んでいることもいい点なのですが、揚げ物が美味しい点も特筆に価します。

もし、行かれる機会があれば、メンチカツや蒲焼、鯉こくなど、食べてみてください。

続きを読む

関連記事

新陳代謝が活発なら免疫細胞も元気!なはず? 

昨日、某番組を観て、免疫力を落とさないことがいかに大切なことであるか、改めて実感しました。

なかでも、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)が、自分より大きい癌細胞を殺す映像は興味深いものでした。

ヒトは約60兆個の細胞からなっていますが、そのうちの約2兆個が免疫細胞だそうです。そして、免疫細胞は1日でその約5%が入れ替わっているそうです。

この新陳代謝のサイクルを他の種類の細胞と比べてみると――

小腸(上皮細胞) 3日
肌         28日
骨        2~2.5年
免疫細胞    20日

という感じになります。

この細胞の入れ替わり――新陳代謝が上手くいかなくなったり、周期が遅れたりするとどうなるか?

それがすなわち――

続きを読む

関連記事

「貴方の固定報酬を「確約」する、私から貴方への違約金300万円を賭けた前代未聞の事業契約」(松島 和夫)でも詐欺(紛い)のアフィリエイターが暗躍? 

昨年の9月11日に発売になった、貴方の固定報酬を「確約」する、私から貴方への違約金300万円を賭けた前代未聞の事業契約 -mephistopheles contract...(松島 和夫)という稼ぎ系商材をご存知な方も多いと思います。

実はわたし、業務委託契約という形態に興味を持ち、「一度だけ販売者にメールでコンタクトを取ったことがあるのですが……。

その際、「金額も金額なだけに直截会って納得できればその場で契約書を交わしたい」といった主旨の申し出をしたところ、「セールスレターに書いてあるとおりで嫌ならば、申し込んでもらわなくていい!」と突き放されてしまいました。

結局、業務の中身以前の問題、こんな人柄の相手と組んでも、
Win-Winになるはずがないと判断し、深追いはしませんでした。

ところが! 当時の絶賛アフィリエイターのレビューを、今になって振り返ってみると――

続きを読む

関連記事

情報商材コーディネーター「KEI」も「西本圭」と同根か? 

私のごく親しい友人が、昨年8月下旬に発売された「ミリオネア・パズル」を購入し、ビジネスを試みたのですが、結果は惨憺たるものでした。

マニュアルどおりオート何がしを回し続けたにも拘わらず、問い合わせ一つないままに終わりました。

「やってみないければ分からない」という要素はあるとは言え、各アフィリエイター(レビュアー)の当時のコメントを振り返っておく価値はあると思います。

ます最初に挙げておきたいのは、Yahoo!知恵袋でのQAです。

続きを読む

関連記事

「スリーサイト・トライアングル」(永井 忠雄)はホンモノか?――この商材に関するレビューでアフィリエイターの正体が判定できる! 

「スリーサイト・トライアングル」(永井 忠雄)という商材が良くも悪くも評判になっています。

この稼ぎ系商材(ビジネス・マニュアル)の説く稼ぎ方は至ってシンプルなだけに、この商材をレビューしているアフィリエイターそれぞれの真価を問うのに絶好な商材と言えます。

つまり、購入者=実践者が出す結果をウォッチし、それぞれのアフィリエイターのレビュー(格付け)と突き合わせれば、各レビュアー(アフィリエイター)の基本姿勢や信頼度(誠実さ、あくどさなど)、自ずとはっきりさせることができるはずです。それくらい必要時間にも成果物(提出資料)にも個人差の出にくい、かつ作業量と収入が正比例する(はずの)稼ぎ方だからです。

続きを読む

関連記事

詐欺師まがいのアフィリエイターを告発するブログ 

劣悪な稼ぎ系情報商材(ビジネス系マニュアル)をあの手この手で売り込む、詐欺師紛いのアフィリエイターをレビューしていこうと、2ヵ月ほど前に「稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー」というカテゴリーを立てました。

年が明け、帰省中に送られてきていた某アフィリエイター(情報商材レビュアー)からのDMの内容の裏取りをしていたところ、その後、当カテゴリーと意を同じくするブログが2つ開設されていることを知りました。

商材がレビューされるタイミングも早いので、今後、稼ぎ系情報商材(ビジネス系マニュアル)の購入を検討される際には、この両ブログには目を通されることをお勧めします。

詐欺商材根絶!,巷の,詐欺商材,悪徳商材,自称,稼げる,情報商材,情報商材,レビュー,の,内情,を,徹底暴露

グングニルの悪徳レビューサイトを八つ裂きにするブログ

続きを読む

関連記事

「そうだ 京都、行こう。」 の善峯寺からの風景 

このお正月、京都市出身でありながらまだ行ったことがなく、ずっと気になっていた善峯寺へ拝観してきました。

まず、「そうだ京都、行こう。」のどのお寺だったか、次の二つの動画でご確認ください。

JR東海 そうだ、京都行こう。 1999年 春 善峯寺編

JR東海 そうだ、京都行こう。 2005年 秋 善峯寺編

この2つの動画には映っていませんが、この善峯寺、京都市の南西端のほぼ山頂に位置し、北東の比叡山に向かって市街地が一望できます。今回の場合、その景色見たさに拝観したといってもいいくらいです。

私の記憶では、「そうだ京都、行こう。」のCMでは、最後にその景色が広がったように思っていたのですが……。先の映像を観る限り、「2005年 秋 善峯寺編」の最後に一瞬窺える程度。勘違いしてたのかも――。

続きを読む

関連記事
美容整形