暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP > カテゴリー [SEO対策、インターネット・PCスキル]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

googleの検索アルゴリズム改良で、オリジナル記事の表示順位が大幅アップ! 

 WELQ問題に対してgoogleが検索アルゴリズムの改良を行うという話が出て以来、ダイヤモンド・オンラインに掲載されている自筆の記事の順位がどう変化するか、関心を持っていたのですが、そろそろ落ち着いたと思われるので、ここらあたりで(手前味噌な点はありますが)整理してみようと思います。

 当初、いくつかのキーワードで1ページ目(10位以内)にくる記事はあったのですが、じつは検索アルゴリズムが変わった直後は、ほぼ全ての記事が20位圏外に落ちていました。
 その後しばらくは、関連商品の販売サイトやamazonの関連書籍が目白押しだったのですがが、1ヵ月くらい経つと、以下のキーワードでの表示順位は、むしろ以前よりも上がった、というのがその結果です。
「長寿県(or 短命県)」「ヨーグルト」「鯨肉」「水素水」「人工甘味料」「能力遺伝子検査」(新しい順)
※ diamond.jp/articles/ で始まる記事がそれです。
 バックナンバーリストと突き合わせていただくと、健闘ぶりをご理解いただけると思います。
 思い返してみれば、ある意味、検索アルゴリズムの原点帰りとも言えますが、ワン・ワードでの検索で、かつ一般名詞でこのようになるとは、嬉しくもあり有難くもあります。

 まとめサイトや盗用サイトを、質の低いサイトとして検索結果表示の順位を下げることは当然妥当ですが、ここで出てくる疑問が一つ。ならば、ポータルサイトはどうなのか? つまり数多のメディアから記事の提供を受けて成り立っているようなサイトです。
 例えば、Y!トピに取り上げられれば、一両日のあいだくらい、アクセス数が100~1000倍以上になるわけですが、これも人知で厳選されているとは言え、まとめ(INDEX)であることには変わりないわけで・・・。さらには、Y!自身がgoogleのエンジンを使っていたりもしますし。どうなんでしょうね?

スポンサーサイト

うちにも来たよ、クラウドサポートの後藤(03-4284-3023)から 

昨晩のことですが、2時間半のあいだに41通も送ってきやがった。PCを落としていたので、リアルタイムには迷惑は受けなかったが。誰かこの電話番号に、嫌がらせしてみたら?(笑)。しかし、身辺調査って、具体的には何するんだろうねぇ。

<以下、本文>
(株)クラウドサポート
03-4284-3023
担当 後藤(ゴトウ)

弊社はサイト運営会社より依頼を受け、料金滞納者様の調査などを行っております、株式会社クラウドサポートと申します。

現在、お客様がご使用の通信端末より以前ご登録されたコンテンツの運営会社(株)CKソーシャルサイト様より弊社に[身辺調査依頼]が入りましたのでご報告させて頂きます。

無料期間中に退会処理がされていない為、有料登録状態のまま放置が続いております。
このまま放置されますと発信者端末電子名義認証を行い、電子消費者契約法に基づき、法的措置を行う為の身辺調査に入らさせて頂きます。調査終了後、損害賠償等を含めた民事訴訟、民事裁判となります。
調査費と回収費用を含めご自宅やお勤め先第三者への満額請求と変わる場合もございます。身辺調査の開始・法的処置への移行の前に双方にとってより良い解決に向かう為、詳細の確認、和解、相談等ご希望の方は本日中、もしくは翌営業日正午までに必ずご連絡下さい。
※尚、本通知を最終通告とさせて頂きますので大至急ご連絡いただけるようお願い致します。

(株)クラウドサポート
03-4284-3023
担当 後藤(ゴトウ)

OutlookExpressで「すべてのフォルダを最適化」が自動的に起動して困っている場合の解決策 

OutlookExpressが勝手に「すべてのフォルダを最適化」を起動してしまって困っている方へ

OutlookExpressが「すべてのフォルダを最適化」を起動すると、①終了までの10分近く他の動作が動かけない、②時によっては受信トレイや送信済みアイテムなど、容量が大きいフォルダのメールがごそっと消えてしまう、などということが起こって、なにかと不便です。
※②については、復旧させる方法はあるのですが、けっこう慎重な手順が必要です。

長らくベストな解決策を探していたのですが、直接レジストリを書き換えるのは手間だし危険性もあり、著名な?ツールも「起動回数が取得できません」となって上手く動かなかったのですが、漸く、ベストな方法が見つかりました。

一度だけ以下の手順を踏んでおけば、1~2日に1回実行しなくてはなりませんが、一瞬で済みます。

1.スタートメニューから、ファイル名を指定して regedit を実行

2.HKEY_CURRENT_USER>Identities>{16進コード}>Software>Microsoft>Outlook Express>5.0 と降りていって

3.右側の Compact Check Count をダブルクリックし、値に0や1など小さい数値を入力

4.ファイルメニューからエクスポートを実行し、デスクトップなどに reset.reg などの名前をつけて保存

5.ときどき reset.reg を実行すれば、Compact Check Count が、エクスポート時の値に戻る

※これが100になると、すべてのフォルダの最適化が自動的に起動してしまいます。
cf1.http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435466564
cf2.http://okwave.jp/qa/q6243007.html

なにかあれば、コメント欄でご質問ください。

この二人、よほど相性が悪いらしい(笑)。 

掲題のとおりなのですが――

いよいよアホーがGさん化!?

バックリンクコレクター/Catch the Web 横山直広

を読み比べてみましょう。けっしてご当人たちを煽っているのではなく、何事にも――明白な詐欺でない限り――両論があるのは世の常ですので、商材リテラシーの第一歩は、相反する見解の双方に耳を傾けた上で判断する癖をつけることだということです。

今回の場合、無料で手に入りますから、実際にやってみた人の見解が出てくるのが楽しみです。先に入手だけしておいて、後日、実践者の考えに触れてから実行の有無を決めてもいいですしね。

P.S.
カイチョーも元気なようだし――って、こいうこともあろうかと【分室】が用意されていたんだろうし。ほかにも絶対ありそう、隠れ【分室】(笑)。


【以下、同日の追記】

こういう↓スタンスの問題に関する意見もありますね。

Catch the Webちょっとひどくない?

ちなみに、「バックリンクコレクター」自体は、名前とメアドだけで手に入ります。その後に出てくるワンタイムオファーの”無料”講座(30日間)の申込みに、なぜかクレジットカード番号が必要、ということです。

この手法をどう考えるかで、意見が分かれるのかもしれませんが、単に「バックリンクコレクター」を入手することだけが目的なら、そんなことはどうでもいいとも考えられなくも……。

iPhone用ツール「楽Phoneマスター」を巡る攻防 

こういう議論は本来的には建設的なのですが、双方にコメントを入れると角が立ちそうなので――なにせ二人ともキャラが立ちすぎていて、ママチャリ弐號機が霞んで……(失礼!)――ここは取り敢えず、中立的にMyBlogでご紹介をば。

iPhone用ツール「楽Phoneマスター」が役に立つのかどうか? が論点なのですが、時系列にいきますと――

楽Phoneマスター その1

楽Phoneマスター/佐野拓也

楽Phoneマスター その2

はぁ?iPhone用のサイトぉ!? ※1

携帯アフィクリエイター K○ROとま○かって脳みそ腐ってんじゃね? ※敢えて伏字

たしかに、K○RO氏のレポートの要約は3点でできてしまうのですが……、楽Phoneマスターの本質はそんなところにはないわけで……。捩れの位置にあるというか。

さぁて、コメントを出す気概?のある読者(アフィリエイター、ブロガー)は現れるか?


※1 同日夜の追記

はぁ?iPhone用のサイトぉ!?からリンクする形で、1日10時間以上パソコンの前にいる人のブログという記事がアップされました。

どうも、iPhone”専用”という表現が話をややこしくしているようですが、レターの真ん中あたりには、「効率よく サイト同時出力」とも書かれていて……。

作業の手間(オーバーヘッド)の程度とランニングコストが論点でしょうね。

返金事例――詐欺商材「D/M(デスマネー)http://death-money.org/」(新宿2丁目16-9)返金ドキュメント 番外(SEO)編 

昨日、「返金事例――詐欺商材「D/M(デスマネー)http://death-money.org/」(新宿2丁目16-9)返金ドキュメント」と題して何本も記事を書きましたが、同じテーマで何本も連続して書くことは少ないので、googleにどれくらい好かれたかを確かめてみようと思い、"返金"を中心に調べてみました。

最も狙ったキーワードは、"返金 例"だったのですが、印象としては、割と健闘した感じです。

続きを読む

SEO~検索集客の最新?テクニック 

ひと月ほど前に、「google や Yahoo! で検索結果上位表示されるコツ
――記事、ライティング・スキルによるSEO対策
」という記事を
書きましたが、違う切り口のSEO対策として、かなり
まとまった知見が得られるサイト(連載)を見つけましたので、
ご報告します。

ダイヤモンド・オンラインのなかにあるSEO~検索集客の最新テクニック
という連載です。

2007年10月の連載スタートで、2008年3月に最終回となって
いますので、やや古い感はあるものの一読に十分値します。

とくに――

続きを読む

PDFファイルを扱うのにとても便利なソフト 

PDFファイルを扱うのにとても便利なフリーソフトを
昨日、後輩に教えてもらいました。

その名も、PDF-XChange Viewer 。

IE7 と PowerPoint のいいとこ取りをしたようなソフトで、

・タブ形式で複数のPDFファイルを同時に扱える

・PowerPoint と同じ要領で、コメント(吹き出し)などが
 書き込め、そのままPDF形式で上書きor別名保存できる

・加筆後のファイルを受け取った側は、このソフトを
 インストールしていなくても通常のPDFファイルとして
 読める。

という優れものです。

続きを読む

鈴木開発興業って…… 

鈴木開発興業――古株のアフィリエイターなどには
有名らしい。それもネガティブな意味で。

無料レポートをGetする際にメルマガの購読が
オブリゲーションになることが多いのですが、
どうもそこでチェックを入れたメルマガのなかに
鈴木開発興業つながりのものがあったらしく、
けっこうしつこくメールが来ていました。

私なりにネット上をあたってみたところ、
 商品一覧
 情報商材評価、検証レビュー info.Life-Style
 特定商取引法表記
 ホームページ
などを見つけました。

実は――

続きを読む

google や Yahoo! で検索結果上位表示されるコツ――記事、ライティング・スキルによるSEO対策 【期間限定掲載】 

google や Yahoo! での検索において、このブログで
試行錯誤した結果を踏まえて、自ら書いた文章によって
上位表示されるようにするためのるコツを整理して
お伝えしたいと思います。

なお、本論をお読みいただくにあたっては、いくつか強調して
おきたいことがあります。

1.ブログの目的が何であっても通用するコツであること

日記サイトであれ、論評を発表するためのサイトであれ、
アフィリエイトを目的としたブログでなくても通用する
ノウハウです。

2.他のアクセスアップ方法とは独立であること

機械的な――例えば、プログラムによる自動更新や
記事やブログ(サイト)を量産するような――方法とは
相容れませんが、その他のアクセスアップ手段とは
両立します。

ただし、今回の主旨はあくまでも、google や Yahoo! での
検索において、1ページめの表示を勝ち取り、その結果として
アクセスを増やすことを主題としていますので、その他の
単独で可能なアクセスアップ方法については言及しません。

また、スローライフアフィリエイト(スロアフィ)から学んだ
ノウハウも含まれますが、どの部分がスロアフィのノウハウと
重なるのかについては、敢えて触れません。
(スロアフィの内容をリークすることに繋がりかねませんので。)

続きを読む

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。