暮らしとお財布にやさしい、心とお金の余裕を生む情報活用TOP > カテゴリー [稼ぎ系情報商材アフィリエイターレビュー]

久々に「川島和正@世界を旅する年収1億円ブロガー」を覗いてみたら―― 

本ブログの更新そのものが3ヵ月ぶりですので、それだけで久々なのですが、その間に「与沢翼氏が破綻!」とのニュースも入ってきていたりして、同業者がどんなことを言うのか、関心はあったのですが……。

久々に、川島和正@世界を旅する年収1億円ブロガーを覗いてみたら、「人生で勝ち続けるための思考法」と題して、こんなことを宣っているではないですか――!(笑)

もし、あなたが、
今より豊かで幸せな暮らしを手に入れたいのであれば、
失敗や転落に共感しない方がいいです。
 
なぜかと言うと、転落した人に共感すると言うことは、
あまり上手くいっていない人生を
肯定することにつながるからです。
 
(中略) 
 
というわけで、あなたが
今より豊かで幸せになりたいのであれば、
失敗や転落した人に共感しないことをお勧めします。
 
失敗や転落した人に共感するより、
百戦錬磨で勝ち続ける人に共感した方が、
あなた自身が豊かで幸せになれる確率は上がりますね。


う~ん、「与沢翼よりオレ、川島和正だよ!」って、含意されてもいるような……。

まっ、N井君がいくら裁判に負けても、誰も共感しないことだけは確かですけどね。
 

誰かいねぇのか?! 

う~ん、潔いのはいいが――
彼女と別れました

コメント欄は応援とは名ばかりの慰めと同情に満ちている。

誰か立候補する女はいないのか?(笑)。まどか嬢あたり、割り切り(本音では)でどう? これくらい金持ちなら、実家の近くにマンション買ってくれんじゃね? 

囲忉も川島和正くらいの境遇・境地になれば、ここまで暴露されることもなかろうに。同じ○欺師でも。

川島和正、ふざけるにもほどがある! 

謹啓 川島和正殿

貴殿、ふざける――でなければ、掌返しにもほどがあるのでは?

6月23日に注意せよ! では、言うに事欠いて、反原発スタンスから、もんじゅが爆発して「最悪の場合、福井にある原発全てに引火して10基以上の原発が爆発するとも言われておりますので……」とまで言っておきながら、今になって「反原発発言を反省しています」とは、結局のところ”ためにする議論”だったということだわな。

詰まるところ、自分の頭で考えることができない、受け売り拡散の輩だったということか。まぁ、聞くところによると、時代は与沢翼らしいので、最早、過去の人ということなんでしょうね。

これでは、カイチョーもお嘆きのことでしょう。お悔やみ申し上げます。
                                        敬 具

囲忉一派が少額訴訟の原告主婦に成りすましている件 

まったりKEI氏のところで、すでにhttp://nakatan.net/を日本語で説明してみてくださいを読まれている方も少なくないと思いますが、この件について、情報商材素人が誤解しないよう、解説をしておきたいと思います。

業界通なら、ヤフオクへの書き込みをきっかけに、囲忉が http://mendan20.com/ から http://nakatan.net/ へ引越し、囲忉一派は相も変わらず虚言ブログを書きまくっていることはご存知でしょう。その後は、こちら(のID)を主戦場にしていることも。

事情をよくご存知でない方は、こちらの掲示板も要チェックです。

さて、本題ですが、まったりKEI氏の記事からのリンク先にこんなブログがあります。

おしゃれな専業主婦を目指しつつ、家計節約の方法のブログ

続きを読む

このオランダの小母さんに注意! 

facebook上のことだが、昨日の午後、突然オランダ人の Rebecca Vanhorn なる小母さんから友達申請があり、とくに怪しそうでもなかったので承認した上で、お礼のメッセージを送ったところ、以下のような返信が来た。

Rebecca VanhornMy Dear Brother,

Am very glad to write to you now Thank you.My name is Mrs Rebecca Vanhorn, I'm from Netherlands a widow and 53old.I'm so sorry for disturbing you now.please my dear brother i will like to know more about you please.I am a cancer patient here in Hospital Currently,and i lost my husband know one to help me and my Doctor has confirm to me that i have a few weeks to leave.But before the death of my husband he deposited some funds in a Bank so i want to know if your able to assist me. Please dear brother i will be waiting for your response.

Mrs Rebecca Vanhorn
Writing From Hospital

要は、「癌で入院中で、余命数週間と宣告されている。死別した夫が財産を残してくれているので、わたしをアシストしてくれたら……」という”お誘い”のようなのだが……。

ちなみに、know ⇒ no leave ⇒ live でしょうけど、オランダ人にしては、文章の切れ目や修飾関係が拙い bad english だ。かつ、
・同氏のフィード購読相手の9割が日本人なのも怪しい。
・フルネームで検索すると、同じ名前同じ写真が30人近く出てくる。
この2点で、詐欺決定だろう。

真面目にアドバイスしたら銀行口座を訊かれると思うが、そこまで試したほうがよかったか?(笑)。

cf.
Rebecca Van Horn - Fraudwatchers
Mrs Rebecca Van Horn
3年前(2009年)と年令が変わっとらんなぁ。(しかし、53才にしては老けてる。)

お引っ越しですか? 

http://mendan20.com/ から http://nakatan.net/ へお引っ越しでしょうか?
拝見したところ、内容はまったく同じですね。
mendan20.com の悪名が知れ渡ってしまったからでしょうか?

下記でも比較検討しましたところ、
http://www.aguse.jp/?url=http%3A%2F%2Fmendan20.com%2F
http://www.aguse.jp/?url=http%3A%2F%2Fnakatan.net%2F
単にドメインが変わっただけで、IPアドレスから何からまったく同一のようですね。
急遽18日に用意されたようですが、なにかあったのですか?
人に喩えると、中身が変わらないのに名前だけ変えるようなものですが、いったいどうなされたのでしょうか?

mendan20.com から nakatan.net は同一と理解しておいてよろしいですね。
しつこいようですが、mendan20.com と nakatan.net は同じですよね。

ご苦労様です。

ブログのプロフィール写真って盗用していいのか! 

後追い記事で恐縮ですが――

働き女子代表Happy OLの女子会で話題になった“モノ”

と以下のブログのプロフ写真

都内で務める独身OLの節約グルメブログ!

トリミングして盗用してるんではないの?

【追記】トラックバックを送っておきました。プロフ写真やトラバを触るようなら図星なんでしょうね。

しかし、http://mendan20.com/ の主は、姑息な手段を多用するねぇ。

それと、あくまでも一般論ですが、裁判官の前で嘘はいけません。
たとえば、「以前の裁判の結果は知らされていない」とか、「前回の裁判では勝訴した」とか、「お金は先払いではなく、商品説明した後でもらっている」とか。

そうそう、あくまでも一般論ですから(笑)。

世の中、不思議なことがあるものです。裁判があったこと自体知らないのに原告の名前と住所を知っていたり、判決が出ていないのに自分が勝訴したと思い込む人がいたり、呼び出されたのに自分が呼び出したことにしてみたり。記憶障害でしょうか?

少額訴訟を起こすなら…… 

なぜか囲忉に、高塚一派に含めてもらえない詐欺商材実名晒しの会(ノーちょい)氏からの一報をありがたくお受けして――

しばらくヤフオク情報 【直接会って教える〇〇〇のスレ6】を見ていなかったら、随分と中身が締まってきてますねぇ(ふふっ)。

脱税しているかどうかは知らんが、少なくとも確定申告はしとらんよ(確信できる推測)。ただしそうなると、今”実際に”住んでいるマンションに引っ越したときの保証人はどうしたんだろうねぇ? ひょっとして、囲忉も誰かの一派のフロントで、一派のなかの別の人間の名義で借りてるのか? それとも、元々一派の誰かが住んでいた部屋に転がり込んだのか?

――となると、以下のような”推定”も可能か?

続きを読む

これぞステマ(ステルスマーケティング)、自作自演の模範!? 

川島和正氏著(2012/04/17発売)の『損をしない思考法』(サンマーク出版)が、「アマゾン総合1位になりました!」(ameblo.jp/kk5160/entry-11225804992.html)とのこと。

たしかに、18日の夕方に見たところ、実用・スポーツ・ホビーで1位、本全体でも第2位と、目を瞠るスタートダッシュぶりです。

ここで内容を云々する気はまったくありませんが――ある種のポジティブシンキング(お気楽シンキング?)本と言っておけば十分でしょう――
「ちょっと待てよ……?」なのは、4本入っているレビューの内容。

発売日が4/17、キャンペーンスタートが4/16であるにも拘らず、4本のレビューのうち2本が4/16、もう2本が4/17、しかもそのすべてが5点(満点)という怪しさ。

しかも、そのうちの1本の内容と言えば(発売日と同じ4/17のレビューなのですが)、

〈書籍の史上最高の本かもしれません。
 これは本当に最高の本です。
 無駄なことが一切なく、全部大事なことしか書いてありません。
 早速2冊注文しました。〉

〈全部大事なことしか書いてありません。〉
と言うからには、すでに”発売日当日に読み終わっている”
にも拘らず、
「早速2冊注文しました」って、どゆこと?

読み終わってみてすごく内容がよかったので早速2冊(追加)注文するって、行動様式としておかしくないかい?

版元も『水は答えを知っている』なんていう超トンデモ本を出しているところだし、それなりに業界を知っている人間なら、版元と著者とタイトルの組み合わせで即スルーなんですけどね(苦笑)。

情報商材ASPはあと半年で命運が尽きる!?  その2 

情報商材ASPはあと半年で命運が尽きる!?の続きです。

詳しい記事が、ダイヤモンド・オンラインのデジライフNAVI「ネットで知識が売れる!スキルが買える! 「アビリエ」から始まる知識とスキルの流通革命」に掲載されています。

世論調査の結果を見ると、8割近い人が「ネットで自分の知識やスキルを売ってみたい」と考えている模様。正直、ここまで多いとは思わなかった。基本的には、売り手過剰ですね。情報商材業界は、出会いとギャンブル(投資)を除けば、ますます淘汰されることでしょう。

情報起業しよう! と思っている人は、下手に起業マニュアルやセミナーに大金を払わないで、「アビリエ」のスターターになって、評判を得ることを考えたほうがいいでしょうね。基本的に社会は、「匿名や身元不明な情報は無視するべし」の方向に動いているんだから。

ヤフオクも、多くの出品者の身元が分からないような情報カテゴリーは使わないほうが賢明だし。

そういう意味じゃ、囲忉君は立派か。いや、実名だけど身元不明だった(苦笑)。

美容整形